hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > DXCC > <FT8でのQSOは“DXペディションモード設定”の徹底を!>KH1/KH7Zベーカー島DXペディション、日本時間6月26日(火)夕方からQRVへ


<FT8でのQSOは“DXペディションモード設定”の徹底を!>KH1/KH7Zベーカー島DXペディション、日本時間6月26日(火)夕方からQRVへ

現地時間の2018年6月27日から7月6日まで(現地時間は日本時間ー21時間)実施する予定で準備が進んでいいた、16年ぶりとなる北太平洋にあるアメリカ領の無人島「ベーカー島」からのKH1/KH7Z DXペディションは、チームを乗せた船が順調に航海を続け、予定より早く島に到着。設営が順調に進めば日本時間の6月26日(火)夕方から運用が開始される模様だ。一方で、航行中の船からKH7Z/MMで運用したデジタル通信FT8の新しい方式「FT8 DXペディションモード」では、DXペディションモードに設定せずに呼んでくる局が想像以上に多く混乱をきたしたという。日本向け支援チームあてに「FT8 DXペディションモードの設定について正しい運用の周知を!」と要望があった。

 

 

【追記:日本時間7月5日(木)午後~夕刻ごろQRT】2018年7月3日

 

 現地からの情報によると、「日本時間、7月5日(木)午後~夕刻ごろにQRTし、翌日の7月6日(金)には撤収作業を行い、夜には離島する予定で準備を進めている。6mバンドは、オペレーター1人が張り付き、ビーコンを出して受信を続けているが、いまだチャンスが到来していない」とのことです。

 

 

「FT8 DXペディションモード」の設定を呼びかけるベーカー島 2018 DXペディション日本向け支援チーム日本語サイト

 

 

 16年ぶりとなる「ベーカー島」からのDXペディション。アメリカ合衆国魚類野生生物局管轄で国立野生保護区に指定されていることもあり、上陸には数々の難題が立ちはだかる。大型DXペディションは今回が最後になるのではないかとも言われている。

 

 すでにベーカー島(KH1)とQSOを行っているDXerも多いだろうが、なかでも今回のDXペディションで期待されているのが世界的に人気のデジタル通信「FT8」によるサービスで、より多くの局と短時間でQSOが可能だとされるFT8の新しい方式「FT8 DXペディションモード」での本格的な運用に期待が高まっている。

 

 しかし、日本からオペレーターと参加している田沼氏(JN1THL/JA8CDG)から、「FT8 DXペディションモード」の設定を正しく行っていない局が非常に多く、運用方法の周知徹底を呼びかけてほしいと日本向け支援チームに要望があった。

 

 

 ベーカー島 2018 DXペディション日本向け支援チームから、以下の注意喚起が行われている。

 

 


 

 予定より早く、KH1/KH7Zの運用が開始されます。

 

 KH1/KH7Zの運用が開始されます。チームを乗せた船は、順調に航海を続け、予定より早くベーカー島に到着します。日本時間の6月26日朝に現地に到着。島への上陸準備を開始します。無線設備が設営次第QRVとなります。英語版Webサイトのバンドプランを参照にしてください。
http://www.baker2018.net/pages/plan.html

 

 また、KH1/KH7ZでのFT8 DXpedition Modeの設定について再度のお願いをいたします。

 

 KH7Z/MMで運用されたJN1THL田沼さんからの報告で、FT8のDXpedition Modeに対応していない局が多く見受けられ、交信がうまくいかないケースがあるそうです。再度、皆様のFT8の設定を確認していただき、スムーズな交信ができるようお願いいたします。

 

 なお、FT8のDXpedition ModeはWSJT-Xの最新リリース版をインストールしただけでは、その機能が使えません。FT8のSettingsで「Hound」チェック等の各種設定が必須です。

 

 詳細は、下記にある日本語版解説(最新版)を熟読し、正しい設定での運用をお願いいたします。

 

 FT8 DXpedition Mode の日本語版解説(最新版)は下記でダウンロードできます.
http://www.qsl.net/ja7ude/wsjt/FT8_dxpedition_mode_JP.pdf

 

 DXpedition Modeで使うソフトは、WSJT-Xの最新リリース版1.9.1のみJTDXは、DXpedition Modeに対応していないので、使用できません。必ず、WSJT-Xの最新リリース版1.9.1をダウンロードして使ってください。

 

 Windows版のダウンロードは以下のURLでできます。
https://physics.princeton.edu/pulsar/k1jt/wsjtx-1.9.1-win32.exe

 

 FT8のDXpedition Modeで主な設定と注意については、日本語サイトを参照してください。
KH1日本語サイト
http://www.jouban.net/baker2018/index.html

 

 

ベーカー島 2018 DXペディション
日本向け支援チーム

 

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<FT8の新しい方式「FT8 DXペディションモード」による運用も>JAオペレーターも参加!6月27日から7月6日まで、KH1/KH7Zベーカー島DXペディション

 

【追記:4月7日(土)に2回目のテスト実施】<3月7日(日本時間)に実施!500以上のコールサインを獲得>FT8の新しい方式「FT8 DXペディションモード」フィールドテストの結果を公表

 

<対応ソフト「WSJT-X version.1.9.0-rc2」で参加しよう!>3月7日(日本時間)、FT8の新方式「DXペディションモード」の世界的な予行演習を実施

 

<ハムフェア会場でもドネーションを受け付け>2018年6月、ベーカー島(KH1)DXペディションを実施、JAオペレーターも参加!!

 

 

 

 

●関連リンク:
・ベーカー島 2018 DXペディション日本向け支援チーム日本語サイト
・ベーカー島 2018 DXペディション英語サイト
・FT8 DXpedition modeを使用してKH1/KH7Zと交信するために (日本語マニュアル/PDF形式)
・FT8 DXペディションモードユーザーガイド(日本語マニュアル/PDF形式)
・WSJT-X 最新バージョンダウンロード(WSJT-X)
・ベーカー島(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」