hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <10月1日の市制施行をアピール>“那珂川市誕生”JARL特別局「8J6N」、7月1日(日)から運用開始!!

<10月1日の市制施行をアピール>“那珂川市誕生”JARL特別局「8J6N」、7月1日(日)から運用開始!!

福岡県筑紫郡の那珂川町(JCG40010/B)は2018年9月30日をもって消滅し、翌10月1日に那珂川市(JCC4037)が誕生する。これを記念して7月1日から「福岡県那珂川市誕生特別局・8J6N」の運用がスタートする。同局の運用は6か月間を予定し、9月30日までの3か月間は“さようなら福岡県筑紫郡”を、10月1日から3か月は“福岡県那珂川市の誕生”をアマチュア無線でアピールする予定だ。記念局の運用開始に先立ち、運用スケジュールなどを発信するWebサイトが開設された。

 

「那珂川市誕生」特別局運営委員会のWebサイト

 

 

「那珂川市誕生」特別局運営委員会のWebサイトの内容から抜粋し、同局に関する情報を紹介する。

 

「那珂川市誕生」JARL特別局 8J6Nについて

 

◆趣旨およびいきさつ:
 平成30年10月1日に、福岡県筑紫郡那珂川町が福岡県那珂川市となることを記念した特別局。福岡県筑紫郡は現在那珂川町のみとなっており、那珂川市になることにより、福岡県筑紫郡(JCG 40010)那珂川町(JCG 40010B)が消滅することとなる。また、那珂川市になることにより、新たなJCCナンバーが付与される。この無線局を広く日本アマチュア無線連盟の会員に開放し、国内外のアマチュア無線局と交信を行うことにより、那珂川市誕生の周知を高める一助とする。

 

◆主催:「那珂川市誕生」特別局運営委員会

 

◆共催:一般社団法人 日本アマチュア無線連盟 福岡県支部

 

◆期間:平成30年7月1日~12月31日

 

◆実施形態:
(1)特別局運営委員会が総務省へ特別局開設申請を行い、特別局のコールサインを取得(2)特別局QSLカード(交信証)を作成
(3)福岡県会員の持ち回り運用とする
(4)一定期間にQSLカードを送付

 

◆QSLカードについて:
 記念カードを発行します。 一方通行でQSLカードを送付しますので、8J6NへJARL経由QSLカードは送付しないでください。またeQSLを発行いたします。 eQSLカードを送付していただいて構いません。

 

◆現時点の運用予定周波数、モード:
 HF/50/144/430MHz帯、CW/AM/SSB/FM(JT65・FT8は現在申請中)

 

 

コチラの記事もチェック!
<JCCナンバーは“4037”に決定>福岡県筑紫郡那珂川町、今年10月1日に市制施行し「那珂川市」に!

 

 

 

●関連リンク:8J6N 福岡県那珂川市誕生特別局

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」