hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2018 > 【ハムフェア2018】<初心者でもわかる!? SDR(ソフトウェア無線)大研究>「ハムフェア2018」のイベントコーナーで日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)技術委員会が講演

【ハムフェア2018】<初心者でもわかる!? SDR(ソフトウェア無線)大研究>「ハムフェア2018」のイベントコーナーで日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)技術委員会が講演

日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)は、2018年8月25日(土)と26日(日)に東京・有明の東京ビッグサイトで開催される「ハムフェア2018」にあわせ、ハムフェア会場内のイベントコーナーにおいて同工業会技術委員会のメンバーによる「初心者でもわかる!? SDR(ソフトウェア無線)大研究」と題した講演を、25日(土)の14時から実施する。

 

 

 

 JAIAは、アマチュア無線界の業界団体として1971(昭和46)年12月に設立した。国内の主なアマチュア無線機器メーカー9社(正会員)と、全国のアマチュア無線機器販売店(専門会員)で構成され、アマチュア無線の発展に寄与を目的とした活動を行っている。

 

 今回、ハムフェア恒例のJAIA技術講演では、アイコム株式会社の櫻井委員による「初心者でもわかる!? SDR(ソフトウェア無線)大研究」が行われる。これを聞けば、“SDR(ソフトウェア無線)とは何か?”が良くわかる内容内容だと同工業会はPRを行っている。

 

 

JAIA技術講演「初心者でもわかる!? SDR(ソフトウェア無線)大研究」

 

【会場ほか】
会場:ハムフェア2018イベントコーナー/JAIAタイム(JAIA技術委員会講演)
日時:2018年8月25日(土)14:00~14:50
講演タイトル:「初心者でもわかる!? SDR(ソフトウェア無線)大研究」

 

【講演内容】
 近年、「SDR(Software Defined Radio)」という言葉をよく耳にします。各種無線機やスマホやテレビでもSDRの技術が広く使われており、アマチュア無線の世界でも安価で高性能なSDRトランシーバーが普及するようになってきました。
 身近になったSDRですが、どんな仕組みで、どのように利用され、何ができるか、またSDRはどのような技術が使われており、従来の無線機とどのように違うのか、わかりやすく解説します。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<事前にチェック!会場内のブース配置図(暫定版)>229団体が参加する「ハムフェア2018」企業、クラブ出展ブースの小間割りが判明

 

<2アマ・3アマのeラーニング養成課程が1,000円引き!!>JARD、無線ショップ(JAIA専門会員店)で配布中の「JAIA割引券」利用状況を公表

 

<役員を改選、新会長に播磨正隆氏>日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)、5月24日に第48回定時総会を開催

 

 

 

●関連リンク:
・声のSNS アマチュア無線でつながる 君との出会い-ハムフェア2018-(JARL Web)
・日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)
・ソフトウェア無線/SDR(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」