hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 総務省 > <ローバンド拡大、5MHz帯開放など、JARLほか法人2件と個人90件から意見>総務省、平成29年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果を公表

<ローバンド拡大、5MHz帯開放など、JARLほか法人2件と個人90件から意見>総務省、平成29年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果を公表

総務省が2018年5月25日から6月25日まで行った「『平成29年度電波の利用状況調査の調査結果』の公表及び『平成29年度電波の利用状況調査の評価結果(案)』に対する意見(パブリックコメント)募集」に対し、その結果が同省から7月20日に公表された。公表された結果によると、意見の提出件数は一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)と一般社団法人 日本ロ-バンド拡大促進協会の2法人からの2件と、個人90件の合計92件に及んだ。意見のほとんどは、アマチュアバンドに関するものだった。

 

 

 

 

 総務省は、平成29年度電波の利用状況調査に基づき、電波の有効利用の程度の評価を行い、その結果をまとめた「平成29年度電波の利用状況調査の評価結果(案)」について、2018年5月26日から6月25日まで1か月間にわたり意見募集を行った。今回、その結果を踏まえ電波監理審議会へ諮問し、原案を適当とする旨の答申を受け、平成29年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果を38ページにわたり公表した。

 

 既報のとおり(2018年5月28日記事)、総務省が5月25日に公表した「『平成29年度電波の利用状況調査の調査結果』の公表及び『平成29年度電波の利用状況調査の評価結果(案)』に対する意見(パブリックコメント)募集」に対し、草野利一氏(JA1ELY)が発起人代表者となり「アマチュア無線に許可されているローバンドの周波数を広げたい」を目的に活動を行う一般社団法人 日本ローバンド拡大促進協会では「アマチュア無線に許可されるローバンドの周波数を広げるための絶好の機会」と捉え、「パブコメに応募しましょう」と呼びかけていた。

 

 日本ローバンド拡大促進協会では、公表された意見募集の結果の中から、同協会の意見と総務省の見解(回答)を抽出してPDF形式のシートで公開している。下記の関連リンクから確認できる。

 

 なお同協会では、今回の総務省の考え方(回答)を踏まえ、「この後の動きですが、総務省は今回のパブリックコメントの結果等を踏まえて『周波数再編アクションプラン(案)』を公表します。通常この案は8月下旬に公表され、パブリックコメントが募集されます」「ローバンドのアマチュアバンドを拡大して欲しいという我々の20年以上に渡る切実な要望に総務省が今度こそ対応してくれることを期待して『周波数再編アクョンプラン(案)』の公表を待ちたいと思います」と表明している。

 

 

 その総務省からの考え方は、「1.8MHz帯、3.5MHz帯及び3.8GHz帯のアマチュア業務への周波数の分配に係るご意見については、既存の業務用無線の動向等を踏まえ検討してまいります」としている。

 

 また、「7MHz帯のアマチュア業務での利用に対するご意見については、今後の運用の参考とさせていただきます。3.5MHz帯のアマチュア業務への周波数の分配に係るご意見については、既存の業務用無線の動向等を踏まえ検討してまいります。5MHz帯のアマチュア業務に分配に係るご意見については、頂いたご意見等を踏まえつつ、既存の無線業務に有害な混信を生じさせない条件などを含め、今後検討してまいります。1.2GHz帯のご意見については、本件は714MHz以下の周波数帯に係る電波の利用状況調査の評価結果案の意見募集であり、意見募集の対象と直接関係のないご意見となりますが、今後の施策の参考とさせていただきます」など、近年、各国でアマチュアバンドに開放されつつある5MHz帯(60mバンド)の割り当ての意見などに対しても、総務省の考え方が述べられている。

 

 

「平成29年度電波の利用状況調査の評価結果(案)」に対する意見募集に対して提出された意見と総務省の考え方(平成30年5月26日~平成30年6月25日意見募集)の一部抜粋

 

 

 

 総務省の考え方を知ることができる貴重な機会だけに、総務省が公表した資料の一読をお勧めする。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

【追記:パブコメの書き方見本を追加】<総務省、電波の利用状況調査結果と評価結果(案)に対する意見募集>日本ローバンド拡大促進協会が「パブコメに応募を」と呼びかけ

 

 

 

●関連リンク:
・総務省 平成29年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果の公表―電波監理審議会からの答申―
・総務省 提出された御意見及びそれに対する総務省の考え方(PDF形式)
・「平成29年度電波の利用状況調査の評価結果(案)」に対する意見募集の結果/一般社団法人日本ローバンド拡大推進協会の提出した意見とそれに対する総務省総合通信基盤局の見解(PDF形式/日本ロ-バンド拡大促進協会)
・一般社団法人日本ロ-バンド拡大促進協会

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」