hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 【ハムフェア2018】<両ブースを訪問すると特製缶バッチをプレゼント!!>「ハムのラジオ」と「キューシーキュー企画」、会場でコラボ企画を実施


【ハムフェア2018】<両ブースを訪問すると特製缶バッチをプレゼント!!>「ハムのラジオ」と「キューシーキュー企画」、会場でコラボ企画を実施

アマチュア無線のラジオ番組「ハムのラジオ」と、4・3アマの養成課程講習会と上級ハム国試対策の通信教育で知られる「キューシーキュー企画」は、8月25~26日に行われる「ハムフェア2018(アマチュア無線フェスティバル)」で、会場内の両ブースを訪問すると特製缶バッチをプレゼントするコラボ企画を実施する。

 

 

「キューシーキュー企画」と「ハムのラジオ」、両方のブースを訪問するとプレゼントされる特製缶バッチのデザイン

 

 ハムのラジオから届いた情報を紹介しよう。

 

 

「キューシーキュー企画」と「ハムのラジオ」は、今年もコラボ企画を実施します

 

●出展者名:
「キューシーキュー企画」(ブース番号:B-10)
「YOTAとハムのラジオ」(ブース番号:J-35)

 

●内容:
「キューシーキュー企画」と、「ハムのラジオ」の両方のブースにお越しいただいた方に特製缶バッチをプレゼントします。昨年の「ハムフェア2017」今年の「東北復興アマチュア無線フェスティバル」に続き、今回で3回目となりますが、新しいデザインの缶バッチを用意してお待ちしております。

 

 また、今年のハムのラジオは、若者による若者ハム育成プログラムの「YOTA-Japan(http://jouban.jp/yota-ja/)」と共同でブースを出展します。10代、20代の若いハムの皆さん、アマチュア無線の世界に若者による革命を起こしましょう。

 

「ハムのラジオ」スタッフの皆さん(東北復興アマチュア無線フェスティバル会場で撮影)

 

 なお「ハムのラジオ」によると、26日(日)の14時30分から会場内で同番組の公開収録を行うという。詳細は別途発表される予定だ。

 

 

 

 

「キューシーキュー企画」のブース番号「B-10」と、「YOTAとハムのラジオ」のブース番号「J-35」は、「【ハムフェア2018】<事前にチェック!会場内のブース配置図(暫定版)>229団体が参加する『ハムフェア2018』企業、クラブ出展ブースの小間割りが判明」の既存記事(2018年7月30日記事で場所の確認ができる。

 

 

 

●関連リンク:
・キューシーキュー企画
・ハムのラジオ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」