hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 【ハムフェア2018】<来年は新築の「南展示棟 3・4ホール」で8月31日~9月1日に開催!!>いよいよ明日! 設営準備が進む「ハムフェア2018」会場リポート

【ハムフェア2018】<来年は新築の「南展示棟 3・4ホール」で8月31日~9月1日に開催!!>いよいよ明日! 設営準備が進む「ハムフェア2018」会場リポート

いよいよ明日、8月25日(土)と26日(日)の2日間、アマチュア無線最大のイベント「アマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2018)」が東京・有明の東京ビッグサイト西展示棟 2ホールで開催される。準備が進む会場の模様を紹介しよう。

 

 

いつもの西展示棟1階 の2ホールに戻った「ハムフェア2018」。入場口はほぼ完成している

 

★ブース設営が進む会場内

 会場内では各メーカーや団体のブース設営が順調に進み、24日(金)16時半の段階では多くのメーカーブースが前日の造作と設置をほぼ終えていた。

 

造作が進むJAIAコーナーの模様

八重洲無線のブース。会期中は「WIRES-Xの基地局を運営しているノードオーナー」「WDXCに登録しているオーナー」「会場に八重洲無線の無線機を持参したオーナー」に、オリジナルキャップ(帽子)をプレゼントするという

JARLコーナーの一角には放送ブースが設けられている

クラブコーナーは、当日搬入の団体も多いためか、人影はまばらだった

ハムフェア初出展の「CQオーム」。自社オリジナル製品を大量に展示準備していた。明日は351MHz帯デジタル簡易無線の新型アンテナやエレキー用パドルの新製品も販売予定という

ハムフェア特別記念局・8J1HAMのアンテナも建設を完了した(強風のためクランクダウン中)

 

 

★来年の「ハムフェア2019」は新築される「南展示棟 3・4ホール」で8月31日~9月1日に開催!!
 来年の「ハムフェア2019」は、2019年8月31日(土)と9月1日(日)に、現在建設中の「南展示棟」にできる「3・4ホール」での開催となることが会場内で発表されている。

 

来年は新築される会場で開催!

東京ビッグサイト西館の旧・屋外駐車場に建設されている「南展示棟」は2019年6月完成予定。来年のハムフェアはここで行われる

 

 

 

 

 

↓「ハムフェア2018」に関するまとめページはこちらをクリック!

 

 

 

●関連リンク:
・ハムフェア2018インフォメーション(JARL Web)
・ハムフェア2018ライブ動画配信チャンネル(FMぱるるん)
・ハムフェア クラブブース小間割り図(JARL Web)
・東京ビッグサイト 交通アクセス(東京国際展示場)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」