hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <「あつまさいがいエフエム」81.40MHz/50W>道内2例目、平成30年北海道胆振東部地震における災害情報提供を目的に「臨時災害放送局」を開設

<「あつまさいがいエフエム」81.40MHz/50W>道内2例目、平成30年北海道胆振東部地震における災害情報提供を目的に「臨時災害放送局」を開設

9月20日(木)、北海道総合通信局は平成30年北海道胆振東部地震により被災した町民に対して災害や生活支援情報など、被害軽減のための情報を提供する目的で臨時災害放送局用機器の貸し出しや設置支援を行い、北海道厚真町に対して、同地震対応で道内2例目となる超短波放送局(臨時災害放送局)の免許を付与した。コールサインは「JOYZ1O-FM/あつまさいがいエフエム」、周波数は81.40MHz、送信出力は50Wで放送エリアは厚真町の一部となっている。

 

 

【HTBニュース】地域密着の情報を厚真町でも臨時FM局を開設

※画面をクリックすると動画がスタートします。

 

ツイッター「OnagawaFM(女川さいがいFM)」 から

ツイッター「FMくしろ広報局」から

 

 

 2018年9月6日(木)未明に発生した最大震度7を記録する平成30年北海道胆振東部地震において、厚真町は土砂崩れなどで複数の家屋が倒壊、多くの犠牲者を出した地域として連日ニュースなどで報道された。

 

 北海道総合通信局では「この放送局は、厚真町が『平成30年北海道胆振東部地震』で被災した町民に対して災害や生活支援情報等、被害軽減のための情報を提供する目的で開設されるものです。開設に当たり、北海道総合通信局は厚真町との調整を経て、臨時災害放送局用機器の貸出並びに設置支援を行いました。平成30年北海道胆振東部地震災害対応のための開設は、北海道むかわ町に次いで2例目となります」と説明している。

 

 

●臨時災害放送局の概要

 

免許人:北海道(勇払郡)厚真町
呼出符号および呼出名称:JOYZ1O-FM/あつまさいがいエフエム
周波数および空中線電力:81.40MHz/50W
無線設備の設置場所(送信所および演奏所):厚真町京町120 厚真町役場
放送区域:厚真町の一部

 

 

●放送のエリア

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<「むかわちょうさいがいエフエム」88.50MHz/50W>平成30年北海道胆振東部地震で被災した町民に対して支援情報提供などを目的に「臨時災害放送局」を開設

 

<「Inter BEE 2015(国際放送機器展)」リポート1>特定小電力無線を使った「フレキシブル通信システム」、可搬型の「臨時災害放送用FM装置」…etc.

 

 

日立国際八木ソリューションズ製「臨時災害放送用FM装置」。上部のパイプ状のものが「可搬型送信アンテナ」で、水平・垂直いずれの偏波にも設定可能

日立国際八木ソリューションズ製「臨時災害放送用FM装置」。上部のパイプ状のものが「可搬型送信アンテナ」で、水平・垂直いずれの偏波にも設定可能

本体は電源、送信部、ミキサー、オーディオプロセッサなどで構成。キャスター付きで容易に運搬できる

本体は電源、送信部、ミキサー、オーディオプロセッサなどで構成。キャスター付きで容易に運搬できる

 

 

 

●関連リンク:
・北海道総合通信局 北海道厚真町が臨時災害放送局を開設―平成30年北海道胆振東部地震対応―
・OnagawaFM(女川さいがいFM)(ツイッター)
・FMくしろ広報局(ツイッター)
・あつまるくん(ツイッター)
・北海道厚真町
・臨時災害放送局(ウィキペディア)
・コミュニティ放送(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」