hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <若手無線家のコミュニティー「YOTA Japan」>高校生以上25歳以下の若者対象(シャック近隣駅からの送迎&宿泊可)、「JIDXコンテスト(電話部門)」への参加者募集

<若手無線家のコミュニティー「YOTA Japan」>高校生以上25歳以下の若者対象(シャック近隣駅からの送迎&宿泊可)、「JIDXコンテスト(電話部門)」への参加者募集

日本において健全な若手アマチュア無線家を育成・支援するためのコミュニティー「YOTA JAPAN」。この度、著名DXerのスーパーコンテストシャックからコンテストが体験できる「YCP(Youth Contesting Program) 」の第4弾企画として、2018年11月10日(土)~11日(日)に開催されるDXコンテスト「JIDX(JAPAN INTERNATIONAL DX)」の電話部門に、高校生以上、25歳以下の若者を招待するとして、メンバーを広く募集している。

 

 

著名DXerのスーパーコンテストシャックからコンテストが体験できる「YCP(Youth Contesting Program) 」第4弾企画への参加者募集案内(YOTA JAPANから)

 

 

「YOTA JAPAN」は、IARU(国際アマチュア無線連合)第1地域が主催する26歳未満の若者を対象とした若手育成プロジェクト「YOTA(Youngsters On The Air)」の理念に賛同する形で、日本において健全な若手アマチュア無線家を育成・支援するためのコミュニティーとして2017年暮れに誕生した(2017年12月22日記事)。

 

 そして欧州YOTAでは、若者たちに素晴らしい環境でコンテストを楽しんでもらおうと「YCP」が積極的に実施されている。

 

 YOTA Japan発足後、アジア初の試みとして、コンテスターとして著名な熊谷隆王氏(JE1CKA)のスーパーコンテストシャック(埼玉県飯能市)にメンバーが訪れ、DXコンテスト「2018 CQ World-Wide WPX Contest SSB」に参戦したのを皮切りに、「第28回 静岡コンテスト」「第39回 全市全郡コンテスト」と、過去3回にわたりプログラムが実施されてきた。

 

 今回、YOTA JAPANではYCP第4弾企画として、日本時間の2018年11月10日(土)16時から11日(日)22時まで開催される、JA主催のDXコンテスト「JIDX(JAPAN INTERNATIONAL DX)」電話部門へ参戦を計画。スーパーシャックからの参加者(高校生以上、25歳以下の若者)を広く募集している。

 

 関係者は「現時点では、静岡県裾野市と静岡県富士市の2か所での運用を想定しています(宿泊可)。日曜日はコンテスト終了時までのフル参加は予定しておりませんが、夕刻まででも充分、コンテストが楽しめるかと思います」と説明している。

 

 興味のあるヤングハムの皆さん、充実した設備でぜひDXコンテストを思う存分楽しんでみてはいかがだろうか。初心者でも、コンテスト経験者から細かなサポートが受けられるので安心だ。

 

 

 以下、YOTA JAPANの案内から。「応募フォーム」が用意されている。

 

 


 

2018年内で4回目となるYCPの開催をお知らせします!

 

 YOTA Japanでは、Japan Internatilnal DX(JIDX) コンテスト(Phone部門)を対象に、11月10日(土)~11日(日)にYCPを開催します。これに伴い、企画への参加者を募集いたします。

 

 JIDXコンテストでは、日本国外の参加局は、日本国内の局とできるだけ多く交信しなければなりません。したがって日本の参加局は、CQを積極的に出し、多くのDX交信をする、という立場になります。ですから、ある程度スキルのあってDXコンテストに慣れている方は勿論、コンテストはやったことがあるけれどDX交信はよくわからないという方にもお楽しみいただける企画となっています。

 

 ぜひこのYCPを通じて、世界中で通用する正しいコンテスト運用法を身につけると共に、ご自身の運用技術をさらに磨いてください!

 

 運用場所として、静岡県内にある本格シャック2局のご協力をいただいております。また、シャック近隣駅からの送迎、土曜から日曜にかけての宿泊も提供します。

 

 

〈概要〉

 

日時:

 2018年11月10日(土)16:00~11日(日)17:00(部分参加 応需)
 ※コンテストは日曜22時まで開催ですが、このYCPは17時で終了とさせていただきます。

 

場所:

 静岡県裾野市、静岡県富士市(送迎可能、下記参照)

 

 

〈企画内容〉

 

 YOTA-JAPANでは、所謂「スーパーステーション」に若手を招待し、素晴らしい環境でコンテストを楽しんでもらうという企画、YCP(Youth Contesting Program)を、非常に有意義なものとして捉えています。本年3月にアジア初となるYCPを開催し7名の若手ハムが参加したのを皮切りに、これまで計3回、のべ26名の若者がYCPに参加しています。

 

 今回の企画は、YCPのひとつとして、コンテスト運用の経験がある中~上級者を対象にして企画されました。英語を用いたDX交信への入門機会としても最適です。

 

 企画のメインイベントとして、若手ハムらがJIDXコンテスト(Phone部門)にマルチオペ参加し、コンテスト運用を楽しみます。JIDXコンテストは、日本国内局が海外局から呼ばれる形式のコンテストで、DXコンテストの中では比較的ハードルが低いコンテストです。

 

 ご厚意により、若手参加者らは本格的なシャック設備を使用できます。また今回は土曜夜の宿泊が受け入れが可能で、また食事も提供されます。

 

 また、この企画を通じ、若手参加者同士が新たなコミュニティーを形成し、ひいては若手を中心にしてアマチュア無線界を活性化していくことに繋がっていくと、私たちは確信しています。

 

 

〈参加者募集要領〉

 

参加資格:
 高校生以上25歳以下で、アマチュア無線に興味関心のあること。第3級アマチュア無線技士以上の資格を有していることが、特に望ましい。

 

募集人員:
 若干名。応募多数の際は、宿泊受入可能数を考慮し抽選します。

 

応募方法:
 応募フォームに入力してください。

 

交通手段について:
 御殿場駅(JR東海御殿場線)、富士駅(JR東海東海道本線)、新富士駅(JR東海東海道新幹線)からの送迎を行います。また参加者の分布に応じ、東京地域や名古屋地域などからの送迎を検討する場合があります。送迎を希望する方は応募時に申告してください(必ずしも希望に添えないこともあります)。自家用車など運営チームによる送迎以外の方法での現地へのアクセス、または遠方の方については、別途ご相談ください。

 

応募締め切り:
 10月31日(水)まで(応募状況により延長することもあります)

 

 

 詳しくは、下記の関連リンクから確認してほしい。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<26歳未満対象の若手育成プロジェクト「Youngsters On The Air(YOTA)」>誕生!日本国内に新しい若手無線家のコミュニティー「YOTA Japan」

 

<若手ハムがスーパーコンテストシャックから参戦>YOTA-JAPANコンテストプログラム、「2018 WPX Contest SSB」の様子を動画で公開

 

<“ビギナーも楽しんで!”とYCP参加者募集>若手ハムをコンテストシャックに招待、第2弾は5月4日(金・祝)「第28回 静岡コンテスト」に参戦

 

 

 

●関連リンク:
・[Announcement/参加者募集] YCP in JIDX Phone(YOTA Japan)
・YCP Application Form/YCP 応募フォーム(YOTA Japan)
・JIDX(JAPAN INTERNATIONAL DX)CONTEST規約
・YOTA Japan – Encouraging Amateur Youngsters in Japan

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」