hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <写真リポート>11月11日(日)、JARL長崎県支部主催「2018 アマチュア無線の祭典(ハムの集い)」の模様

<写真リポート>11月11日(日)、JARL長崎県支部主催「2018 アマチュア無線の祭典(ハムの集い)」の模様

2018年11月11日(日)、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)長崎県支部は「2018 アマチュア無線の祭典(ハムの集い)」を長崎市油木町の長崎市科学館で開催した。その模様が当日の参加者から届いたので紹介しよう。

 

 

開会の式辞を述べる関係者と来場者

 

 

 11月11日の日曜日、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)長崎県支部は「2018 アマチュア無線の祭典(ハムの集い)」を長崎市油木町の長崎市科学館で開催しました。当日の開場直後の模様を写真にてリポートします。

 

 朝10時に開場したイベントは、主催者の挨拶ののち、地元無線ショップ「ハムセンター長崎」による無線機器の展示、JARL長崎県支部、長崎市科学館アマチュア無線クラブ、長崎県電波適正利用推進員協議会など各団体のブース展示、実演等が行われ、多くのアマチュア無線愛好家が談笑する姿が見受けられました。

 

JARL長崎県支部のブース

八重洲無線製品の展示

アイコム製品の展示

祐徳電子の展示販売ブース

JARL長崎アワードハンターズクラブによるブース展示

長崎CW愛好会によるブース展示

JA6EH 島本氏による貴重な開局当初の免許状などの資料展示

長崎市科学館アマチュア無線クラブ(JF6ZSK)によるブース展示

参加者によるジャンク品販売もあった

SSTV長崎のブース展示

 

 

 

●関連リンク:JARL長崎県支部

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)