hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 無線グッズ > <12月15日にはコンテストも開催>ゲーム感覚でCW(縦振電鍵)の送信練習ができるキット「CW INVADERS」が大好評!!


<12月15日にはコンテストも開催>ゲーム感覚でCW(縦振電鍵)の送信練習ができるキット「CW INVADERS」が大好評!!

液晶ディスプレイに表示された文字を、間違わずにきれいなモールス符号を打つことで得点がアップしていくという、JQ1SRN 武村氏が製作したゲーム感覚のCW(縦振電鍵)キーイング練習キット「CW INVADERS(CWインベーダー)」が大好評だ。2018年10月の開始からすでに200セット以上が頒布され、日本だけではなく海外の10か国以上からオーダーがあったという。12月15日(土)にはユーザーがハイスコアを競う「CW INVADERSコンテスト」も企画されている。

 

 

JQ1SRN 武村氏が頒布しているゲーム感覚のCWキーイング練習キット「CW INVADERS」

 

 

「CW INVADERS」は1枚のプリント基板でできているCWインベーダーゲームだ。電源と縦振電鍵(エレキー装置とパドルの組み合わせも接続可能)でスイッチを入れると、液晶ディスプレイに“送信すべき文字”がズラリと表示される(欧文/和文の切り替え可能)。それを左側から1つずつ正確に打って文字を消していくと得点が得られ、すべてが消えると1ステージ上がることになる。また上位のステージほど難易度は高くなる。1980年代にカシオから発売された「ゲーム電卓」のCW版といったイメージで、一度ハマるとやめられなくなる習慣性があるという。詳しくは下記の動画を見てほしい。

 

 

CW INVADERSの操作説明(YouTube) 画像をクリックすると動画がスタート!!

 

 

 製作者であるJQ1SRN 武村氏のサイトから、製品の概要と特徴を抜粋で紹介する。

 

<概要>
 CWインベーダーゲームです。インベーダーゲームをすることで、気が付いたら縦振電鍵の操作に慣れているということを狙いとして開発しました。エレキー装置とパドルをつなげばエレキーの練習も可能です。バグキーで綺麗な符号を打つための練習にもお使いいただけると思います。苦痛を感じず楽しく続けられる打鍵練習機を目指しました。(液晶電卓内蔵のインベーダーゲームは、私と同じ世代の方は懐かしいのではないでしょうか?)

 

 交信時には相手の速さに合わせて、手崩れすることなく、落ち着いて電信が打てるようになりたいと思っていました。一方で辛い修行は好きではないですし、時代に合わなくなってきている気がします。実践あるのみ!が基本ですが、それだけではない別のオプションを提案させていただきます。

 

 縦振練習に使われる場合、まずは、CW専門書などで電鍵の操作方法を正しく理解した上で、本機を使ってゲームを楽しんでください。全くの知識なしに我流で取り組むと変な型が身についてしまい、結果として符号が乱れ、疲れてしまい、さらにゲームのスコアーも上がりません。

 

 さてさて、地球に侵略してくるインベーダーをモールス符号を使って迎撃してください!地球を守ってください。あなたは、地球防衛軍迎撃部隊電信班です。欧文ミサイルと和文ミサイルがありますので扱いに慣れている武器を使ってください。

 

ゲーム中の画面表示

 

<特徴>
・ゲーム感覚で縦振電鍵に慣れる事ができる(と期待している)
 ※受信練習にはなりませんのでご注意ください
・エレキーやバグキー練習にも活用可能
・難易度が徐々に上がる
・欧文・和文対応
・12WPM~28WPM対応(CTESTWINにて確認)
・ポケットサイズ (アイボールに持ち込むと人気者!)
・電源ON一発起動でシンプル(PC版で作るとこうはいかない)
・電卓インベーダーゲームを思い出させてくれる
・低消費電力
・電鍵は3.5mmプラグを差し込むだけでシンプル(PC版で作るとこうはいかないかも)
・シンプル構成(ごちゃごちゃボタンなし)
・ハイスコアをEEPROMで保持
・ゲームオーバー時、スコアーで画面が止まります(記念撮影可能)
・秋月タイプCアクリル板対応(ケーシングしたい方は秋月にGOです)
・キット製作時間30分~60分程度(作るたのしさあり、Xさん、2ndさんの工作にもFB)
・プログラム書き込み済(こちらで書き込み後、動作確認していますので確実に動作します)
・若干レベルの中毒症状が出るように仕組んでいるつもりです(小さなお子様の手の届かないところに保管をしてください)
・見て楽しいレッド基板! 見て楽しいを目指しました(カワイイを目指した)
・飲み回会分程度の頒布価格、学生さんでも手が届くお手頃頒布価格

 

 

 武村氏はhamlife.jpへ次のように情報を寄せている。
「縦振電鍵の練習のため当初自分用に作った『CW INVADERS』ですが、ご要望が多く10月より頒布をしております。これまでに200セットの頒布を行いました。頒布先にはアメリカ、アイルランド、オランダ、オーストラリア、ポーランド、ノルウェー、スロベニア、スイス、タイ、カナダ等の海外も含まれております。これからですと、クリスマスや年末年始のお休みにお遊びいただけるのではないかと思っています」

 

 なおCW INVADERSの全ステージコンプリートは難易度が非常に高いそうだが、10月31日にJO1FHM局が、縦振電鍵で和文の全ステージクリアを達成。さらに同日、JL1UNN局も縦振電鍵で欧文和文の両方で全ステージコンプリートしたという連絡が武村氏に届いた。JO1FHM局は「ファイナルステージに近くまで進むと、もう集中力がもつかどうかが勝負になる」と感想を述べていたという。

 

 このキットの頒布価格は3,200円(送料200円を含む)。Webサイトに記載がある同氏のメールアドレス宛てに連絡し、在庫や送金方法などを確認してほしい。

 

キットの頒布価格は3,200円(送料200円を含む)だ

 

 2018年12月15日(土)6時から12月16日(日)21時まで、武村氏主催による「CW INVADERSコンテスト」が開催される。電波を使うコンテストではなく、ユーザーが同じ時間帯に「CW INVADERS」でゲームにチャレンジし、納得のいくスコアが出たらデジカメでステージとスコアを撮影し提出するというユニークなものだ。「縦振欧文部門」「縦振和文部門」「エレキー欧文部門」「エレキー和文部門」の4つがあり、それぞれの上位1局、ブービー賞、中央の順位には賞が授与されるという。詳しくは下記関連リンク参照。

 

 

 

●関連リンク:
・CW INVADERStandard キット頒布(プロジェクト59)
・CW INVADERS キット 製作&操作マニュアル(Dropbox)
・CW INVADERSコンテスト

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語マニュアル付)