hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 【写真で見る】<女性ハム10名が参加!!>JLRS主催「ハンディ機運用ピクニック2018秋」の模様

【写真で見る】<女性ハム10名が参加!!>JLRS主催「ハンディ機運用ピクニック2018秋」の模様

アマチュア無線を楽しむ女性で組織したクラブ「JLRS」(Japan Ladies Radio Society、発足:1957年、会員数:国内142名、DX40名)の1エリアメンバーが、2018年11月18日(日)に東京都江戸川区の葛西臨海公園で女性ハムを対象にした「ハンディ機運用ピクニック2018秋」を開催し10名が参加した。その模様を写真で紹介しよう。

 

 

「ハンディ機運用ピクニック2018秋」参加メンバーの記念写真

 

 

 11月18日、好天の葛西臨海公園に集まったのはJLRSの6名(JR0MAZ 柳会長および1エリアメンバー)と、CQ女子無線部「ケセランパサラン」(JQ1ZYE)メンバー4名の合計10名。ベテランハムから最近コールサインを取得したばかりの初心者まで多彩な顔ぶれとなった。

 

 最初に新潟県から駆けつけたJLRSの柳会長が挨拶を行い、続いて全員でハンディ機の使い方や交信方法などを確認し合った。

 

挨拶を行うJLRSの柳会長(JR0MAZ)

初心者も参加しているので、全員で交信方法やハンディ機の使い方を確認

 

 参加者の中には自作のアンテナを持参する人も見られた。この日のために4エレメントのキュビカルクワッドを持参した人や、3エレメントの超軽量ループアンテナを使用する人、カメラ用三脚や足が自由に曲がる小型三脚に市販のホイップアンテナを取り付ける人などがあり、それぞれが公園内の思い思いの場所から430MHz帯を中心に運用を楽しんでいた。

 

この日のために準備した4エレメントのキュビカルクワッドを組み立て中

参加者それぞれが自分のハンディ機で交信を開始

3エレメントのループアンテナで交信中

カメラ用の三脚を1本だけ伸ばし、上部に伸縮式のホイップアンテナを取り付け

柵の上に足が自由に曲がる三脚を乗せ、ホイップアンテナを設置

お菓子を食べながら楽しいミーティングを行った

 

 この「ハンディ機運用ピクニック2018秋」の模様は、「CQ ham radio」誌2019年1月号(12月19日発売)の連載「CQ女子無線部“ケセランパサラン”活動記」で詳しく紹介されている。またこの日登場した430MHz帯4エレメントのキュビカルクワッドの製作記は2019年2月号の同コーナーに掲載される予定だ。

 

「ものづくり大好き」という女性ハムが自作した430MHz帯の4エレメントキュビカルクワッド。「CQ ham radio」誌2019年2月号で紹介予定

 

 

 

●関連リンク:
・ハンディ機運用ピクニックを実施しました!(JLRSブログ)
・CQ女子無線部(CQ ham radio WEB MAGAZINE)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」