hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <1年に1回、生存確認で参加!?>1月2日(水)9時から1月3日(木)21時までの36時間、JARL主催「第72回 QSOパーティ(NYP)」開催

<1年に1回、生存確認で参加!?>1月2日(水)9時から1月3日(木)21時までの36時間、JARL主催「第72回 QSOパーティ(NYP)」開催

お正月、新年恒例となる一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)主催の「第72回 QSOパーティ(NYP)」が、2019年1月2日(水)9時から1月3日(木)21時までの36時間にわたり、「アマチュア局(交信)部門」と「SWL(受信)部門」で開催される。正月の雰囲気の中で交信が楽しめる1年で1回の貴重な場として毎年賑わう交信イベントだ。“ここでしか会えない”“生存確認のために参加!”“呼ぶことが多いが、このときはCQを出す”とさまざまだが、まずは参加ステッカーを目指して20局のハムと新年の挨拶を交わそう。

 

 

 

 今回で72回目となる、2019年のQSOパーティは、2019年1月2日(水)9時から1月3日(木)21時までの36時間、アマチュア業務に使用する電波の型式、および周波数の使用区別により、「アマチュア局(交信)部門」と「SWL(受信)部門」の2つで行われる。

 

 交換するナンバーはシンプルで、RS(T)符号による相手局のシグナルリポート+オペレータの名前だけ。国内参加局の交信(受信)の相手局は、日本国内および国外のアマチュア局、国外参加局の交信(受信)の相手局は、日本国内のアマチュア局に限る。

 

 もちろん1局との交信(受信)でも立派に参加したことになるが、参加記念ステッカーをもらうには、最低20局との交信(受信)と書類提出が必要だ。ログの提出は2019年1月31日(木)まで。電子ログ提出は受け付けていない。詳細はJARL Webの「QSOパーティ規約」で必ず確認のこと。

 

 

2019年は猪年ということで、参加記念に配られるステッカーは、猪のイラストが描かれている。十二支のステッカーをすべて獲得すると有料で「記念盾」が希望者へ贈られる

 

 

 

 また、十二支を達成された参加者には、達成者のコールサインなどを記した記念盾を、有料(3,500円/送料を含む)で頒布している。記念盾は十二支のステッカーの貼り付けが完成した台紙をアレンジしたものだ。受付期間は2019年2月1日から3月31日までの2か月間。詳しくは、下記の関連リンクから「十二支のステッカーをすべて獲得された方へ」で確認してほしい。

 

 

日ごろアクティビティーの下がっているハムも、“このQSOパーティだけは毎年参戦している!”という声もよく聞く。1年に一度の出会いも少なくない。なお「時節がらとくに電波障害にご注意願います」とJARLでは呼びかけている

 

 

 

●関連リンク:
・第72回 QSOパーティ規約(JARL Web)
・「規約」を読んだだけではわからない…というビギナーの方への参加案内(JARL Web)
・十二支のステッカーをすべて獲得された方へ(JARL Web)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」