hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 上位3位を独占! アマチュア無線家向けのラジオ番組関連記事がランクイン--1月6日(日)~1月12日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10


上位3位を独占! アマチュア無線家向けのラジオ番組関連記事がランクイン--1月6日(日)~1月12日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のアクセスランキングで1位は、神奈川県横須賀市にあるコミュニティFM放送局「FMブルー湘南」で、毎週金曜日の22時からアマチュア無線家向けの30分間の番組としてオンエアーしている「QSY」に関する2019年1月4日(第50回)放送分の記事。この日は、タイトルにもあるように、パーソナリティの一人、JH1OSB 小濱氏の「無線は自作でより楽しくなる」コーナーで、1万6,000円程度と格安の中国製オートアンテナチューナー(ラッチングリレー式、耐入力30W、50MHz帯で120Wまで)などを紹介する内容。その放送音声は、ポッドキャストとしてWebサイトで公開されている。

 

 

番組で紹介のあったアルミパイプとアクリルパイプで自作した八木アンテナ(左)と、格安の中国製オートアンテナチューナー(「QSY」のWebサイトから)

 

 

 続く2位と3位は、2019年1月6日(日)21時から茨城県水戸市のコミュニティFM放送局「FMぱるるん」で放送する、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)の髙尾義則会長(JG1KTC)がパーソナリティを務めるラジオ番組、「Radio JARL.com」(ラジオ・ジャール・ドットコム)がスタートしたという情報。JARLが毎週放送のラジオ番組を持ち、会長自身がパーソナリティを務めるのはJARL史上で初の試みとして記事へのアクセスがグングン上昇! 第1回放送では、パーソナリティの紹介、JARLの歴史と業務内容の紹介、アマチュア無線の楽しみ方などの紹介を行った。なお、公開されている第1回分の音声データは、放送後は一定時間が経過すると削除される可能性があるので、早めの聴取をお勧めする。

 

 

「Radio JARL.com」の収録イメージ写真(JARL提供)

 

 

 4位は「<アマ無線局用免許申請システム>「総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite」2019年1月7日にシステムを重要リニューアル」。総務省が提供するインターネット経由のアマチュア無線局用免許申請システム「電波利用 電子申請・届出システム Lite」で、2019年1月7日(月)にシステムの重要リニューアルが実施されたというニュースだ。総務省の電波利用ホームページは、2018年12月28日(金)0時00分から2019年1月7日(月)8時30分までの年末年始を利用して、メンテナンスに伴うシステム停止状態が続いていた。再開後はhttps化(セキィリティ強化)などが実施され、「電波利用 電子申請・届出システム Lite」だけでなく、5位にランクインした「無線局情報検索」をはじめ、各種コンテンツのURLアドレスが変更されているので注意しよう。

 

 

2019年1月7日(月)の電波利用ホームページ再開後、総務省が「電子申請・届出システムLiteリニューアルのお知らせ」を発表した(同Webサイト)

 

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)<中国製の超格安オートアンテナチューナー紹介>アマチュア無線番組「QSY」、第50回放送をポッドキャストで公開

 

2)<JARLの概要とアマチュア無線の楽しみ方を紹介>「Radio JARL.com」第1回放送分の音声ファイルをWebサイトで公開

 

3)<毎週日曜日21:00~21:30に放送>JARLのラジオ番組「Radio JARL.com」、今夜からFMぱるるんでオンエアー!!

 

4)<アマ無線局用免許申請システム>「総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite」2019年1月7日にシステムを重要リニューアル

 

5)<1月7日、Webデザイン変更&無線局等情報検索データ更新>アマチュア局は前回から1,043局減少し「417,096局」、パーソナル無線局は「1,019局」の免許情報が登録

 

6)<無線従事者の資格を持つ女性2名に対して>中国総合通信局、免許を受けずに無線局を開設し運用した電波法違反で行政処分

 

7)2019年に入り7エリア(東北)で発給が進む--2019年1月5日時点における国内アマチュア無線局のコールサイン発給状況

 

8)<カタログと取扱説明書もダウンロード可能!!>アイコム、IC-9700の製品情報をWebサイトに掲載

 

9)<2019年1月から2年間限定!>じゃぱん ひなたぼっこの会、「地域気象観測システムを集めてみま賞(略称:アメダスアワード)」スタート

 

10)<1月24日申し込みまで>月刊誌「ラジオライフ」を3号連続“半額”で読める裏ワザ!?

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」