hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <新機能“POWER SAVE”追加、事象の改善など>エーオーアール、広帯域受信機「AR-DV10」の新ファームウェア v1903Bを公開!!


<新機能“POWER SAVE”追加、事象の改善など>エーオーアール、広帯域受信機「AR-DV10」の新ファームウェア v1903Bを公開!!

株式会社エーオーアールは2019年3月14日、ハンディタイプの広帯域受信機「AR-DV10」の新ファームウェア「v1903B」を同社サイト上に公開した。ユーザーから要望が多かった「POWER SAVE」機能に対応し最大160%の電池持ち時間が改善されたほか、受信内容をSDカードへ録音する際に、時刻や周波数等の情報を同時に記録できるようになった。

 

 

 

 

 以下、エーオーアールの発表から抜粋で紹介する。

 

●AR-DV10の新ファーム(v1903B)

 

 今回のアップデートではお客様から要望の多かった「POWER SAVE機能」が追加され、サーチやスキャンをしていない時で、MEMモードのように周波数が固定されていて再生中ではないこと、SQL SKIPがOFFの設定で録音中でないことという条件下でPOWER SAVE機能が働き、最大160%の電池持ち時間が改善されます。また、受信内容をSDカードへ録音する際に、時刻や周波数等の情報を同時に記録できるようになりました。受信ログ情報の表示はWindows PC専用ソフト「LOG EXTRACT」をご利用ください。

 

<機能追加>
★ POWER SAVEを追加
 
コンフィグメニューp2/3にPOWER SAVEを追加。ONにすることで受信待機時(スケルチが閉じている)に間欠受信を行い、最大で160%UPの電池持ちを実現。

 

<POWER SAVEが動作する条件>
・サーチやスキャンをしていないこと。MEMモードのように周波数が固定されていれば動作します
・再生中ではないこと
・SQL SKIPがOFFの設定で録音中でないこと
 間欠受信動作中は、画面左上の表示が薄い表示になります

 

★受信ログ機能
 受信内容をSDカードへ録音する際に、時刻や周波数等の情報を同時に記録するようにしました。受信ログ情報の表示はWindows PC専用ソフト「LOG EXTRACT」をご利用ください。AOR AR-DV10製品ページからダウンロードが可能です。

 

★ SOUND GAIN機能
 
音量を微調整したい時に使用します(コンフィグメニュー p2/3 SOUND GAIN)。SOUND GAINを上げすぎると音声が歪む場合があります。この場合にはVOL ATTの値を上げてから再度お試しください。

 

 

<事象改善>
・電池残量アイコンを識別しやすいデザインへ変更しました
・CTCSS動作時にもモニターキーを押す事でMUTE解除するようにしました
・SSB受信の復調音がおかしくなる時がある現象を改善しました
・その他軽微な修正

 

 詳細は下記関連リンクを参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:AR-DV10ファームウェア・リリースノート(エーオーアール)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」