hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <メモリデータのカタカナテキストで一部表示されない問題を改善>エーオーアール、広帯域受信機「AR-DV10」の新ファームウェア v1903Dを公開!!


<メモリデータのカタカナテキストで一部表示されない問題を改善>エーオーアール、広帯域受信機「AR-DV10」の新ファームウェア v1903Dを公開!!

株式会社エーオーアールは2019年3月27日、ハンディタイプの広帯域受信機「AR-DV10」の新ファームウェア「v1903D」を同社サイト上に公開した。メモリデータのカタカナテキストで一部表示されない問題の改善と軽微な修正を行っている。

 

 

 

 

 以下、エーオーアールの発表から抜粋で紹介する。

 

●AR-DV10の新ファーム(v1903D)

 

<おもな変更点>
・メモリデータのカタカナテキストで一部表示されない問題を改善しました
・その他軽微な修正

 

 なお同社は「1810A以前から1903Dへアップデートした後には、SYSTEM RESETを必ず行ってください(コンフィグメニューp2/2 4 SYSTEM RESET)。これによるメモリデータ等の消去は起こりませんが、念のため予めのバックアップを行ってください」と呼び掛けている。

 

 詳細は下記関連リンクを参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:AR-DV10ファームウェア・リリースノート(エーオーアール)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
ソニー ハンディーポータブルラジオ「ICF-P36」               ※300件以上のレビューあり!