hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > トピックス > <登録した“モールス信号”でも解錠OK!!>小型・軽量化したスマート南京錠「Tapplock lite(タップロックライト)」発売


<登録した“モールス信号”でも解錠OK!!>小型・軽量化したスマート南京錠「Tapplock lite(タップロックライト)」発売

SB C&S株式会社は、スマートフォンで広く普及している指紋認証方式により、 あらかじめ登録しておいた指紋でロック解除できるスマート南京錠「Tapplock lite(タップロックライト)」を、SoftBank SELECTION オンラインショップ、Amazon、+Style、一部量販店で発売する。同モデルは指紋認証のほか、スマートフォンアプリ「Tapplock」や登録したモールス信号のパターンでの解除が可能だ。販売価格はSoftBank SELECTION オンラインショップで7,980円(税込)。

 

 

あらかじめ登録しておいたモールス信号のパターンで、掛け金をプッシュすることにより解除ができるスマート南京錠「Tapplock lite」

 

 

 以下、新製品のリリース資料から抜粋で紹介しよう。

 

 

 SB C&S株式会社は、カナダ・トロントに本社を置くTapplock Corp.のスマート南京錠「Tapplock lite(タップロックライト)」を、SoftBank SELECTION オンラインショップや一部量販店、Amazon、+Styleで2019年4月26日より順次販売を開始します。

 

 このスマート南京錠は、あらかじめ指紋を登録しておくことで、指のタッチのみでロックを解除できます。スマートフォンで広く普及した指紋認証方式により開錠できるため、使い方を簡単に人へ教えられるほか、鍵を持ち運ぶ煩わしさや、紛失の心配がありません。また、暗証番号方式における記憶の必要もなく、手軽にお使いいただけます。なお、指紋の登録は最大100件まで可能で、共有物の施錠などにも適しています。

 

 指紋認証に加え、スマートフォンアプリ「Tapplock」※でロックを解除できるほか、あらかじめ登録したモールス信号のパターンで掛け金をプッシュすることによる解除も可能です。アプリではほかに、開錠する権限の他アカウントに対する共有や、ロック解除の履歴を確認できます。
※対応OS:iOS 8.0以降、Android 4.4.2以降

 

 2019年2月に発売した「Tapplock one+」のエントリーモデルである「Tapplock lite」では、one+から約190g軽量化した約71gを実現。指紋やアプリ、モールス信号パターンによる開錠の機能はそのままに小型化しています。

 

 

●Tapplock liteスペック

 

 

指紋でロック解除できるほか、スマートフォンアプリ「Tapplock」でもロック解除が行え、解錠の履歴も確認可能だ

Tapplock liteの取扱説明書より

 

 

 

●関連リンク:
・Tapplock lite(ソフトバンクセレクション)
・小型・軽量化して使いやすくなったスマート南京錠「Tapplock lite」を発売(PR Times)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」