hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 改元&10連休中で関心を集めた“特製グッズがもらえる!!”JARD主催「HAMtte 交信パーティー」詳細--4月28日(日)~5月4日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10


改元&10連休中で関心を集めた“特製グッズがもらえる!!”JARD主催「HAMtte 交信パーティー」詳細--4月28日(日)~5月4日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のアクセスランキング1位は、抽選で10名に「特製コールサインプレート」が当たるほか、HAMtteメンバー2局以上を含む、異なる20局と交信し書類を提出すると「ロゴ入りノベルティグッズ」がもれなく贈呈されることで話題の、一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)主催の交信イベント「HAMtte 交信パーティー2019春」が、2019年5月5日(日・祝)から5月19日(日)まで開催されるというニュース。過去この交信パーティーに参加し「特製コールサインプレート」が当たったという無線家からは、ロゴ入りのガラスコールサインプレートがシャックに映えると好評だ。参加しなければ当たらない特製コールサインプレート。今回は誰の手に!?

 

 

HAMtteメンバーの1局以上と交信し書類を提出した局を対象に、抽選で10名に当たる「特製コールサインプレート」の見本

 

 

 続く2位は、「<違法な外国製『ドッグマーカー』を輸入・販売・修理>関東総合通信局、不法無線局を開設運用した法人と取締役を電波法違反容疑で地元警察署へ告発」。関東総合通信局は、狩猟犬などの首に装着し、GPSで猟犬の位置が地図上に表示することができる、日本国内で使用が認められていない外国製「ドッグマーカー」の輸入・販売・修理などの業務を行っていた山梨県山梨市在住の有限会社取締役の男性と同社法人を、不法無線局を開設運用した電波法第4条違反の容疑により、地元の山梨県日下部警察署へ告発。4月25日、同警察署は被疑者および被疑法人を検察庁へ書類送検した。同業者はハンターの間では有名な存在だったということである。

 

 


不法に開設運用されていた無線局(外国製ドッグマーカー)

 

 

 

 3位は先々週の1位だった、「<会員数は前年比587名の減少、QSLカードは国内が減るも外国向け転送が10%以上の増加>JARLの最新『年齢層別会員構成』『QSLカード転送処理枚数」などが判明』がランクイン。関心の高さが伺える結果となった。4位には、株式会社エーオーアールが発売している各種デジタル無線に対応したハンディタイプの広帯域受信機「AR-DV10」。その新ファームウェア(β版)「v1904B」が公開されたという記事。今回のバージョンアップにより、日本国内の一部空港で連絡用などで使われているTETRA TCモードのデジタル無線(MCA方式の空港無線電話、460/415MHz帯)が受信可能になった。10連休という長いゴールデンウィークで空港も大混雑。さっそく空港ターミナルで受信に挑戦した強者もいたらしい。

 

 


エーオーアールの広帯域受信機「AR-DV10」

 

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)<20局交信で特製グッズがもらえる!! >JARD、5月5日(日・祝)から19日(日)まで一般局も参加できる「HAMtte 交信パーティー2019 春」を開催

 

2)<違法な外国製「ドッグマーカー」を輸入・販売・修理>関東総合通信局、不法無線局を開設運用した法人と取締役を電波法違反容疑で地元警察署へ告発

 

3)<会員数は前年比587名の減少、QSLカードは国内が減るも外国向け転送が10%以上の増加>JARLの最新「年齢層別会員構成」「QSLカード転送処理枚数」などが判明

 

4)<TETRA TCモード(空港連絡用波など)に新対応ほか>エーオーアール、広帯域受信機「AR-DV10」新ファームウェア v1904B(β版)を公開!!

 

5)<新元号「令和」最初のライセンスフリー無線“お泊り”交信イベント!>5月3日(金・祝)21時から翌日15時まで「ゴールデンウィーク(GW)一斉オンエアディ」開催

 

6)<モールス(CW)通信の上達に役立つ>日本のハムが開発したフリーソフト「Lerning Morse」「CW MANIA」に注目!

 

7)<仕様変更で、ほぼリアルタイムにデータ更新へ>平成最後の無線局等情報検索(4月29日時点)、アマチュア局は1週間で241局減少し「412,118局」

 

8)<50MHz帯以外に28/144/430/1200MHz帯での参加も可能!>3エリア6mAMロールコールグループ、5月4日(土・祝)に「第34回 6mAMコンテスト」開催

 

9)【追記あり】<5月1日から「令和アワード」も発行へ>新元号は「令和」に決定!! アマチュア無線界への影響と対応は?

 

10)4月6日、7日に実施した第一級アマチュア無線技士、第二級アマチュア無線技士国家試験の合格者発表

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」