hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 事件・事故 > <厳戒態勢「G20大阪サミット」のなか>大阪府警察、右翼団体構成員を電波法違反容疑で現行犯逮捕!「アマチュア無線を聞くため」と供述

<厳戒態勢「G20大阪サミット」のなか>大阪府警察、右翼団体構成員を電波法違反容疑で現行犯逮捕!「アマチュア無線を聞くため」と供述

産経新聞社のインターネットニュース「産経ニュース」の大阪版(産経WEST)は、2019年6月28日(金)と29日(土)の両日、大阪府大阪市内での「G20大阪サミット2019」開催に伴う厳戒態勢のなか、同守口市内で右翼団体構成員の男が総務大臣の許可を得ず無線設備をワゴン車内に設置。6月26日(水)夜、大阪府警察が同容疑者を電波法違反容疑で現行犯逮捕したことを伝えた。

 

 

 

 記事によると、右翼団体構成員の男は大阪府守口市内の自宅駐車場において、無免許状態の無線設備を車内に設置していた電波法違反容疑で、大阪府警察により現行犯逮捕された。逮捕された容疑者は容疑を認めているという。

 

 大阪府警察本部警備部などによると、男が所属する団体は反米デモなどに参加していると同ニュースは伝えている。

 

 詳しくは下記の関連リンクから確認してほしい。

 

 

 

●【電波法80条報告書ひな形付き】総合通信局へ“違法運用”を通報するための「報告書」の書き方から提出先まで

 

 

 

●関連リンク:
・電波法違反容疑で右翼団体構成員を逮捕 大阪(産経ニュース)
・【公式】G20大阪サミット2019トップページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」