hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > 【KANHAM2019】<会場周辺は蒸し暑さMAX!!>「第24回 関西アマチュア無線フェスティバル」初日の写真リポート

【KANHAM2019】<会場周辺は蒸し暑さMAX!!>「第24回 関西アマチュア無線フェスティバル」初日の写真リポート

“ハムの夏”の到来を告げる「第24回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2019)」が、2019年7月20日(土)に大阪府池田市の池田市民文化会館をメイン会場に始まった。台風5号の影響で会場周辺は雨こそ降らなかったものの蒸し暑さはMAX、会場内はさらに熱気溢れる状態だった。では初日の模様を写真で紹介しよう。

 

 

熱気あふれる池田市民文化会館2階の様子

会場の池田市民文化会館(大阪府池田市)

 

 

 今年のKANHAM2018は、午前9時50分に池田市民文化会館の1階入口前で行われた開幕セレモニーで始まった。主催者および来賓の挨拶に続いて、JARL、JAIA、JARD、地元である池田市の副市長など関係者によるテープカットが行われた。その後は来場者の一般入場となり、朝早くから集まった無線家たちが掘り出し物探しやメーカーの展示、各種セミナーなどを楽しむために次々に入場していった。

 

関係者によるテープカットの模様

一般入場開始風景

隣接する豊島野公園ではフリーマーケットを開催

 

 

<会場内外の模様と各ブース>

 

DXCCフィールドチェックの模様

JARDブースは2アマと3アマのeラーニングの宣伝、スプリアス確認保証の相談などを実施

「東海ハムの祭典」の特別記念局、8J2TKIが会場からQRV

「ハムのラジオ」のブース

YOTA Japanのブース

アマチュアキットクリエイターズ(AKC)のブース

JQ1SRN局の販売品(AKC)

JA6IRK局と7L4WVU局の販売品(AKC)

JL1VNQ局の販売品の一部(AKC)

リトルガンくらぶのブース

リトルガンくらぶのアクリルキーホルダー

USBIF4CW(第一工業大学)のブース

未来ICT研究所創立30周年の記念局、8N30ICTもQRV

SOTA日本支部のブースと集合したメンバー

中古BCLラジオも販売品に登場

TX-88D+9R-59D+SP5Dのセットが25k円、RJX-715は5k円

IOTAブース

月刊FB NEWSのブースにはシンガーソングライターのMasaco(JH1CBX)も参加

月刊FB NEWSのFacebookページをフォロー、友人にシェアするとプレゼントがもらえる企画「プレゼントあげすぎ祭り」を実施

あばうとどあのブース。新作のTシャツが完成

VU Digital Voice International QSO Clubのメンバーら

JLRSのブース

隣接の豊島野公園でもフリーマーケットを開催

懐かしいオープンリールテープレコーダーも登場

昭和30年代のクボタ製空冷発動機も展示

全国CW同好会(KCJ)のブース

パナソニックアマチュア無線クラブは144/430MHz帯の2バンドヘンテナを展示

 

 

メーカー、販売店展示は次ページへ!!

 

1 2

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」