hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <北海道、広島、福岡の書店では、それぞれ限定版の表紙を用意!!>三才ブックス、地方のラジオで活躍中の8人を紹介する「ローカルラジオスター」を刊行


<北海道、広島、福岡の書店では、それぞれ限定版の表紙を用意!!>三才ブックス、地方のラジオで活躍中の8人を紹介する「ローカルラジオスター」を刊行

株式会社三才ブックスは、2019年7月27日(土)に単行本「ローカルラジオスター」を刊行する。地方のラジオで活躍中の8人のパーソナリティ/ディスクジョッキー(北海道:YASU、東北:ロジャー大葉、関東甲信越:高橋なんぐ、東海:樹根、近畿:ヒロ寺平、中国:おだしずえ、四国地区:杉作J太郎、九州:中島浩二)が地方・ラジオの可能性、人生観、仕事論とはを語るという内容だ。価格は1,404円(税込)、なお北海道(YASU)、広島(おだしずえ)、福岡(中島浩二)の書店ではそれぞれ限定の全面オビをかけた表紙をバージョンを用意している。

 

 

三才ブックスの単行本「ローカルラジオスター」(通常表紙版)

 

 

 三才ブックスからの宣伝資料から「ローカルラジオスター」の内容を紹介しよう。

 

なぜこの人は多くのリスナーに支持されているのか?
「ローカルラジオスター」

 

 東京でもなく、テレビでもない、地方のラジオで活躍している8人のパーソナリティ/ディスクジョッキーが語る、地方・ラジオの可能性、人生観、仕事論とは? 

 

◆同書「はじめに」より

 

 (前略)そんなすごい人たちの集まりであるラジオパーソナリティの中でも、何度となく改編の荒波を越えた強者が存在する。何年も続くというのは、つまりそれだけ多くのリスナーに深く支持されているということ。そんな「ラジオスター」が各地に、まるで戦国大名のように点在している。

 

 そして、そんなスターは他地域の人からすれば(大変失礼ながら)「誰?」という存在でもある。魅力ある“パーソナリティ”であることはまず間違いないのにもかかわらず、存在さえも知られていないなんて、こんなにもったいない話はない。「radikoプレミアム」が普及し誰でも容易に聞けるようになった今だとなおさらだ。

 

 本書では「東京」「キー局」「全国ネット」とはまた違ったところで活躍されている8名のパーソナリティ/ディスクジョッキーにご登場いただいた。いずれもその地域に根付いた「ラジオスター」たちである。雑誌の小さな記事では伝わりきらない、ルーツ、素顔、人生観、仕事論、そして地方やラジオへの思いをインタビュー取材でたっぷりと語ってもらい、それをラジオのような「ひとり語り」で構成した。

 

 それぞれの番組はもちろん、ラジオ自体が、これまでとはまた違った味わいで楽しむことができるようになれば、幸いである。

 

◆内容

■北海道地区
 YASU
 「カーナビラジオ 午後一番!」(HBCラジオ)

 

■東北地区
 ロジャー大葉
 「ロジャー大葉のラジオな気分」(TBCラジオ)

 

■関東甲信越地区
 高橋なんぐ
 「高橋なんぐの金曜天国」(BSN新潟放送)

 

■東海地区
 樹根
 「満開ラジオ 樹根爛漫」(SBS静岡放送)

 

■近畿地区
 ヒロ寺平
 「HIRO T’S AMUSIC MORNING」(FM COCOLO)

 

■中国地区
 おだしずえ
 「おひるーな」(RCCラジオ)

 

■四国地区
 杉作J太郎
 「痛快!杉作J太郎のどっきりナイト7」(南海放送)

 

■九州地区
 中島浩二
 「MORNING JAM」(FM福岡)

 

 なお、北海道(YASU)、広島(おだしずえ)、福岡(中島浩二)の各書店ではそれぞれ限定の全面オビをつけた表紙バージョンを用意している。基本的に地域外の書店やネット書店では入手できないが、三才ブックスへの直販で購入可能だ(数に限りあり)。

 

北海道の書店限定の全面オビ(YASU)

中国地方の書店限定の全面オビ(おだしずえ)

九州の書店限定の全面オビ(中島浩二)

 

 

 全面オビなしのバージョンは下記のAmazonリンクで購入できる。

 

 

 

 

 

●関連リンク:三才ブックス

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」