hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <2種類の新色を数量限定で>ポラリスプレシジョン、CB機の「Blackbird」を最後の再生産


<2種類の新色を数量限定で>ポラリスプレシジョン、CB機の「Blackbird」を最後の再生産

新技適対応のCB(市民ラジオ)機を製造販売しているポラリスプレシジョン合同会社は2019年7月30日、昨年リリースした“Blackbird”に新色「Blackbird R1 Limited Edition」2モデルを各12台ずつ、限定で受注生産すると発表した。ボディカラー以外の機能や仕様は既発売の「Blackbird Standard Edition(黒色モデル)」と同一だ。税込価格は195,900円。予約締め切りは8月12日(月・祝)18時と発表されている。なお同社は「部品入手上やむを得ない都合があり、Blackbirdモデルの生産は、本当に今回が最後となります」とアナウンスしている。

 

 

ポラリスプレシジョン合同会社のWebサイト。7月30日にデザインが一新された。なお同社は2019年6月に移転したという

 

 

 ポラリスプレシジョンは、2018年に発売したBlackbirdについて「出荷後、当初購入できなかった方から、再生産の要望をいただいたこともあり、今回、全数受注生産・数量限定の再生産を計画しました」と案内している。今回発売される新色の詳細と生産台数は下記の通りだ。

 

 

Blackbird R1 Limited Edition 数量限定・全数 受注生産品

 

 令和元年を記念して、2種類の筐体カラーで各1ダースずつ、限定で受注生産いたします。

 

①グレー&ブラック 2トーン色 限定12台

 

グレー&ブラック 2トーン色

 

②オリーブドラブ&ブラック 2トーン色 限定12台

 

オリーブドラブ&ブラック 2トーン色

 

 いずれも「ご予約先着順・キャンセル不可」「お一人様いずれかの色1台限定」と発表されている。

 

 予約締め切りは8月12日(月・祝)18:00で、予約総数が2種類のカラーの合計で20台を超えない場合は生産は中止とし、予約者へ費用は一切請求しないという。製品の発送時期は「令和元年11月15日まで」とのことだ。

 

 予約方法など詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・Blackbird R1 Limited Edition 数量限定・全数受注生産品
・ポラリスプレシジョン合同会社

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」