hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > CRkits共同購入プロジェクト、7/14MHz帯CWトランシーバー「HT-1A」のキットと完成品&ダイポールアンテナキットを頒布


CRkits共同購入プロジェクト、7/14MHz帯CWトランシーバー「HT-1A」のキットと完成品&ダイポールアンテナキットを頒布

ハム仲間に満足してもらえるように頑張っているという草の根の頒布プロジェクト「CRkits共同購入プロジェクト」では、これまで一部自作ファン向けに頒布を行っていた7/14MHz帯デュアルバンドCWトランシーバー「HT-1A」のキットと完成品、さらにエンドフェッド・ダイポールアンテナ「Mini Wire Antenna」のキットをそれぞれ販売する。

 

 

 

 2011年からスタートしたCRkits共同購入プロジェクトは、実用安価なQRPトランシーバーを国内向けに頒布するボランティア的な連携プロジェクトとして、これまでに「KN-Q7A」「CSシリーズ(7MHz帯/SSB)」「CRK-10A(単一周波CW)」などのユニークなトランシーバーキットを自作ファンに提供してきた。また、アマチュア向けながら大学工学部の実習コースにも採用されている。

 

 今回、一部自作ファン向けに頒布していた、7/14MHzデュアルバンドCWトランシーバー「HT-1A」の量産を開始し、一般向けにキットと完成品と、エンドフェッド・ダイポールアンテナ「Mini Wire Antenna」のキットをそれぞれ販売する。

 

 

●7/14MHzデュアルバンドCWトランシーバー「HT-1A」

 

CWファンを楽しませる、国内・国外向バンドとして楽しめる7/14MHz帯を搭載した「HT-1A」

 

 

 HT-1Aはサンスポット低迷期にも強いQRPフルガロン(4~5W)を実現。7/14MHz帯でDDSによりバンドをフルカバーするCW実用機だ。シングルスーパーの心地よい受信音を楽しむことができ、サブ機としてシャックに、屋外ポータブル運用にも大活躍。

 

 さらにHT-1AはCW機でありながら、SSB用可変フィルターを搭載。5.9~18MHzを受信するハムバンド用受信機としても役に立つ。HT-1AはYoukitsで定評のあるBu Xianzhi氏(BD4RG)の基本設計を、Adam Rong氏(BD6CR)がアレンジし企画した製品である。日本側の頒布サポートを中島潤一氏(JL1KRA)が行い、日中連携で無線機頒布を実現した。

 

 

「HT-1A」用のAFアンプ部品セット(右)。オプション基板上の追加パーツ、XHコネクター、ミニスピーカーなどをセットにしてお届け

 

 

 完成品とキット(表面実装部品取り付け済み)の2種類を用意し、キットのほうはラジオキット組み立て程度のスキルがあれば、3時間ほどで完成できるするだろう。電池内蔵・内部スピーカーはオプションにより取り付けられる。

 

【頒布価格】
キット:17,800円(送料500円)
完成品:20,800円(送料500円)

 

 

 

 

●エンドフェッド・ダイポールアンテナ「Mini Wire Antenna」

 

1枚の基板でさまざまなアンテナ形態を作り出せる高いアンテナキット「Mini Wire Antenna」

 

 

 同時にエンドフェッド・ダイポールアンテナ「Mini Wire Antenna」のキットも配布する。小型・簡易のワイヤーアンテナキットは、マッチング部分に4種類の巻き方ができて、エンドフェッド、ダイポールなどを簡単に作ることができる。

 

 オンエアーするバンドに合わせて、エレメントワイヤーは各自で用意。

 

【頒布価格】

キットのみ:1,120円(送料180円)

 

 

 

 購入希望者は下記の関連リンクから確認のうえ、定型フォーマットで申し込んでほしい。

 

 

 

●関連リンク:
・7/14MHzデュアルバンドCWトランシーバー「HT-1A」
・エンドフェッド・ダイポールアンテナ「Mini Wire Antenna」
・CRkits共同購入プロジェクト

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」