hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2019 > 【ハムフェア2019】<一点モノ、現品限りも…>GHDキー、スペシャル仕様からおもしろグッスまで現場でお楽しみ!特価品を多数用意


【ハムフェア2019】<一点モノ、現品限りも…>GHDキー、スペシャル仕様からおもしろグッスまで現場でお楽しみ!特価品を多数用意

モールス通信用の電鍵(キー)を製造販売している株式会社GHDキーは、「ハムフェア2019」会場(ブース番号:B-04)で、5Wトランシーバー用、出力70WのHFリニアアンプ「PA(パワーアンプ)ユニット」を台数限定で頒布することをすでにお伝えしているが(2019年5月22日記事)、さらに“一点モノ”“現品限りも…”という、現場でお楽しみ!の特価品を多数用意していることがわかった。

 

 

 

 今回、その一部を紹介しよう。

 

 

 マイクロメーターが付き(矢印部分)で、黒檀のツマミを使用している黒檀やカリンベースの最高級縦振キー。

 

 

 

 マイクロメーターは1/100mmまで直読できる。

 

 

 

 キーベースの下には、鉄板とフラットゴム張りだ。

 

 

 

 こちらはマイクロメーターが付いていないタイプ。

 

 

 

 マイクロメーターレスタイプも黒檀ベースの下には鉄板とゴム足仕様となっている。

 

 

 

 左から「ミニパドル ホームベース(大)付き」「ミニパドル ホームベース(小)付き」「ミニパドル アルミケース付」。

 

 

 

 HFリニアアンプ自作支援PAユニットは、左から「1W in-45W out」「5W in-45W out」「5W in-70W out」の3タイプを用意。

 

 

 

 バグキーの旧モデルなどを特価で販売。

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<FT-817/818/KX3などQRPトランシーバーに最適>GHDキー、出力70WのHFリニアアンプ「PAユニット」を20台限定で頒布

 

 

 

 

 

 なお、「GHDキー」のブース番号「B-04」は、「【ハムフェア2019】<事前にチェック!会場内のブース配置図(暫定版)>223団体が参加する『ハムフェア2019』企業、クラブ出展ブースの小間割りが判明」の既存記事(2019年7月25日記事)で場所の確認ができる。

 

 

 

 

 

●「ハムフェア2019」情報提供のお願い(このバナーをクリック!)

 

 

 

 

●関連リンク:
・2019 ハムフエア 現品限りの特価品の一例(GHDキー/PDF形式)
・GHDキー

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」