hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 期待が膨らむ! アイコムの新機種とは!? 「ハムフェア2019」事前情報の数々に注目集まる--8月25日(日)~8月31日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10


期待が膨らむ! アイコムの新機種とは!? 「ハムフェア2019」事前情報の数々に注目集まる--8月25日(日)~8月31日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のアクセスランキング1位から3位までが、「ハムフェア2019」のアイコム株式会社ブースにおいての発表が予告された新機種やプレゼント企画の情報だった。なかでも1位は、発表されるモデルが「SSB/CWやD-STARにも対応したHF~UHF帯ポータブル機」とhamlife.jpスタッフが予想した記事で、バッテリーを本体に内蔵可能な肩掛け式のポータブル機だとすると、アイコムではIC-505以来、実に37年ぶりの登場となるということで関心が集まった。2位には、もう1つ“新製品サプライズ発表”が会場であることを伝えるニュースがランクイン。こちらは「IC-PW1の後継機種となるHF/50MHz帯のハイパワーリニアアンプ」が登場するのではないかと、hamlife.jpスタッフは大胆予想していたが、その結果は…。HF/50/144/430MHz帯のオールモードポータブル機「IC-705」とHF/50MHz帯の1kWリニアアンプ「IC-PW2」だった。IC-705の詳細は下記の記事をお読みいただきたい。

 

【ハムフェア2019】<GPS内蔵でD-STARにも対応、最大出力は10W>アイコム、HF/50/144/430MHz帯のオールモードポータブル機「IC-705」を発表!!

 

 

アイコムが満を持して発表した、HF/50/144/430MHz帯のオールモードポータブル機「IC-705」

 

 

 

 続く4位には、無線家仲間のサークル「しながわハンコ倶楽部」が「ハムフェア2019」へ出展し、同サークルの人気アイテムの1つ、アースもいらず、小型なのにHF帯が手軽に楽しめる「GAWANT(ガワント)」(通称「しながわアンテナ」)を、今回はロッドアンテナの長さ別に「1.3mタイプを31本(@4,500円)」「1.5mタイプを9本(@5,000円)」「1.5m折れ曲りタイプを60本(@5,000円)」の3タイプ、合計100本を販売。そのほか、同倶楽部ならではの個性豊かな無線アイテムの数々を準備中であることを伝える記事。「GAWANT」と言えば、八重洲無線株式会社のポータブルトランシーバー「FT-817」や「FT-818」と組み合わせなどで愛用者も多く、昨年のハムフェアでは用意した「GAWANT」60本が瞬殺でなくなるという人気ぶり。今年もハムフェアの開場とともに多くの購入希望者がクラブブースに並んだことだろう。

 

 

アンテナの長さなど種類の違う3タイプの「GAWANT(ガワント)」、通称「しながわアンテナ」を100本用意

 

 

 

 5位は「【ハムフェア2019】<“BCL少年のバイブル本”が懐かしい表紙で帰ってくる!!>電波新聞社が『令和版 BCLマニュアル』を9月6日に刊行、ハムフェア会場で先行販売」。「BCLブーム」の真っ只中だった1975~1980年に3回発行された、電波新聞社の別冊本「BCLマニュアル」を覚えているだろうか。“BCLの神様”と言われた放送評論家の故 山田耕嗣氏(旧コールサイン:JH1KFY、JR3RMJ)の執筆で、世界中の放送局の紹介や受信テクニック、受信報告書の書き方などの情報が満載、インターバルシグナル(IS)を収めたソノシートやベリカードポスターが付録についてきた“BCL少年のバイブル本”だ。同書がこのほど最新の内容にバージョンアップし「令和版 BCLマニュアル」というタイトルで復刊、2019年9月6日に発売されることになったニュース。1975~1980年当時の編集担当者(大橋太郎氏・JA1NZH)も今回の「令和版」に関わっている。BCLファン待望の1冊だ。ちなみにハムフェア会場の電波新聞社ブースには同書を約60冊を持ち込んだが、なんと初日の開場後1時間で売り切れてしまったそうだ。

 

 

「令和版 BCLマニュアル」表紙

 

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)【ハムフェア2019】<37年ぶりのポータブル機か、それともIC-703後継機??>アイコム、「ハムフェア2019」会場で“新製品サプライズ発表”か?

 

2)【ハムフェア2019】<製品テーマは「Be Powerful!」>アイコム、「ハムフェア2019」会場で新製品を“もう1機種”サプライズ発表か?

 

3)【ハムフェア2019】<毎日11時から配布開始!!>アイコム、もれなくオリジナルグッズがもらえる「D-STARトランシーバーを持ってハムフェア2019へ行こう!」キャンペーン開催

 

4)【ハムフェア2019】<長さや形状の違う3タイプ、話題の「GAWANT(しながわアンテナ)」100本用意>しながわハンコ倶楽部、ユニークなオリジナル品の数々を販売

 

5)【ハムフェア2019】<“BCL少年のバイブル本”が懐かしい表紙で帰ってくる!!>電波新聞社が「令和版 BCLマニュアル」を9月6日に刊行、ハムフェア会場で先行販売

 

6)【追記:カタログ公開】<ハムフェア2019会場で展示>アツデン、国産最小・最軽量のHF+50MHz帯1kWリニアアンプ「AZR-1000」を発表!!

 

7)【ハムフェア2019】<従来の無線グッズにない商品を開発>無線雑貨の店 HAM-NET、無線をテーマにオリジナル雑貨の製造と販売

 

8)<8月28日(水)から9月7日(土)まで>西無線研究所、ポータブルCB機「NTS115」の予約受付を開始へ!!

 

9)【ハムフェア2019】<新会場(南展示棟)のコマ配置判明!>7月17日「ハムフェア2019」出展者説明会とクラブブースのコマ割り抽選会が開催される

 

10)<全参加局(書類提出)数は1,676局>JARL主催「第61回 ALL JAコンテスト」結果発表

 

 

 

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」