hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2019 > 【ハムフェア2019】<会場リポート:記念局etc.運用その1>「8J1HAM」「8N1MRC」「8J2TKI」「8N3I80A」「8N3DNP」「8N3KT」「8J8ARDF」「7J1YAA」

【ハムフェア2019】<会場リポート:記念局etc.運用その1>「8J1HAM」「8N1MRC」「8J2TKI」「8N3I80A」「8N3DNP」「8N3KT」「8J8ARDF」「7J1YAA」

ハムフェアのお楽しみの1つに、無線従事者免許証を持参したJARL(一般社団法人 日本アマチュア無線連盟)会員であれば、JARL特別記念局「8J1HAM」からのオペレートができる特典が挙げられる。毎回、開場とともにオペレートの時間枠が埋まってしまう超人気ぶりだ。一方、出展者が関係する「8J」「8N」で始まるコールサインの記念局や、出展ブースの社団局も精力的に運用を行っていた。ハムフェア中にhamlife.jpが確認できた記念局、社団局など、記念局etc.運用の様子を2回に分けてピックアップ。まずは「8J1HAM」を含めた8局を紹介しよう。

 

 

会場のいたるところで「8N」で始まる記念局が運用を行っていた

 

 

 

●ハムフェア2019JARL特別記念局「8J1HAM」

 

 12時台は女性ハムの優先受付時間帯「YLタイム」を設け、各バンド、各モードで運用が行われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●松戸アマチュア無線クラブ設立60周年記念局「8N1MRC」

 

 松戸アマチュア無線クラブはクラブブース(ブース番号:C-041)に出展したが、スペースの関係で「8N1MRC」の運用は会場周辺から神出鬼没で行われた。あらかじめ案内された「144.74MHz/FM」のほか、430MHz帯のFMでもオンエアー。その場でQSLカードを発行。

 

 

 

 

 

●東海ハムの祭典PR特別記念局「8J2TKI」

 

 JARL東海地方本部(ブース番号:J-46)からオンエアー。

 

 

 

 

 

●池田市市制80周記念局「8N3I80A」
●大阪府電波適正利用推進員協議会「8N3DNP」
●京都橘中学校・高等学校 ARISSスクールコンタクト「8N3KT」

 

 JARL関西地方本部(ブース番号:J-46)からは3局が代わる代わる運用を行っていた。

 

 

 

 

 

●2019全日本ARDF競技大会記念局「8J8ARDF」

 

 ARDF(Amateur Radio Direction Finding)のクラブブース(ブース番号:J-31)からオンエアー。

 

 

 

 

 

●TIARA 東京国際アマチュア無線愛好会「7J1YAA」

 

 外国人(外国籍のハム)に対して発給された「7J」で始まるコールサインの社団局。外国籍のハムの個人局には1985(昭和60)年から、社団局には1993(平成5)年から「7J」プリフィックスによる発給が始まったが、1999(平成11)年で新規の発給は終了しているため、交信の機会が極めて少ない貴重な局の運用と言えるだろう。当日のオペレーターはBILL STENSON氏(NA2Y/7J1AAB)だった。

 

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

【ハムフェア2019】<会場リポート:記念局etc.運用その2>「8N130S」「8N30ICT」「8J40ACC」「8J7MB」「JA1YWM」「JO1YKD」「JO1ZRD」

 

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・JA1YGT 松戸アマチュア無線クラブ 公式ホームページ
・第51回 東海ハムの祭典
・大阪府池田市ホームページ
・電波適正利用推進員協議会 clean DENPA NET
・2019全日本ARDF競技大会(JARL Web/PDF形式)
・TIARA 東京国際アマチュア無線愛好会
・7J1YAA/7J1AAB

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」