hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 事件・事故 > <ローマ法王来日に伴う電波監視体制の強化>関東、中国、九州の各総合通信局に「重要無線通信妨害対策実施本部」を設置


<ローマ法王来日に伴う電波監視体制の強化>関東、中国、九州の各総合通信局に「重要無線通信妨害対策実施本部」を設置

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王(第266代ローマ教皇)が2019年11月23日(土・祝)から11月26日(火)までの4日間来日し、東京や被爆地の広島、長崎を訪れる。関東、中国、九州の各総合通信局は、警察、消防無線、航空無線、鉄道無線などの重要無線通信に対する混信や電波妨害の発生に備え、下記のスケジュールで各総通の局長を本部長とする「重要無線通信妨害対策実施本部」を設置。24時間体制で電波監視体制を強化する。

 

 

●「重要無線通信妨害対策実施本部」設置スケジュール
・関東総合通信局:2019年11月22日(金)~11月26日(火)
・中国総合通信局:2019年11月21日(木)~11月24日(日)
・九州総合通信局:2019年11月23日(土・祝)~11月24日(日)

 

 

●混信・妨害の原因の究明及び排除

 

 

●電波監視システム(DEURAS)

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<11月24日、ローマ法王が広島市を訪問>ニュース動画公開! NHK広島放送局「中国総合通信局が不法電波を探査する対応訓練」を放送

 

 

 

●【電波法80条報告書ひな形付き】総合通信局へ“違法運用”を通報するための「報告書」の書き方から提出先まで

 

 

 

●関連リンク:
・関東総合通信局 ローマ法王来日に伴う電波監視体制の強化-重要無線通信妨害対策実施本部を設置-
・中国総合通信局 ローマ法王の広島市訪問に伴う電波監視体制の強化〈重要無線通信妨害対策実施本部を設置〉
・九州総合通信局 ローマ法王来日に伴う電波監視体制の強化-重要無線通信妨害対策実施本部を設置-
・中国総合通信局 電波監視
・ローマ教皇フランシスコ台下の訪日(外務省)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」