hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 海外ニュース > <クリスマス限定&シリアルナンバー付き>オリジナル電鍵(キー)、Morse Express社「2019 Christmas Key(LT-MX19)」予約開始


<クリスマス限定&シリアルナンバー付き>オリジナル電鍵(キー)、Morse Express社「2019 Christmas Key(LT-MX19)」予約開始

米国のMilestone Technologies社が運営する「Morse Express」では、毎年クリスマスシーズンに合わせて「Christmas Key」というオリジナルの電鍵(キー)を発売している。その2019年モデル「LT-MX19」の販売開始を伝えるページが、画像とともに同社Webサイトにアップされた。1台ずつシリアルナンバーが入ったプレートが付く、この時期限定のコレクション性の髙い人気モデルだ。。昨年の2018年モデルを購入した希望者が早期注文した場合、同じシリアルナンバーが付与された2019年モデルが届く。製造は日本の株式会社GHDキーに委託されている。

 

 

Morse Express社のWebサイトに掲載された「2019 Christmas Key(LT-MX19)」モデル

 

 

 アメリカのMilestone Technologies社が運営する「Morse Express」というサイトでは、世界各国の電鍵やモールス関連用品が販売されていることで知られている。また、毎年クリスマスシーズンになると「Christmas Key」という、その年オリジナルの電鍵を企画販売。以前はスペインのメーカーに製造を委託していたが、2008年からは日本のGHDキーが製造を担当するようになった。

 

 その最新モデルとなる、ミニチュア縦ぶれ電鍵「2019 Christmas Key(LT-MX19)」の予告が同社Webサイトにアップされた。今年のモデルはアクリルカバーを含めてサイズは50×28×35mmでノブの直径は18mm。ケースの上に約15mm飛び出す。キーの重さは80g。

 

 アクリル製カバーは4つの小型ネジで固定され、カバーを取り外すには4本のネジを緩めてカバーを持ち上げればOKだ(アクリルケースはケーブル引き出し用のスリット付き)。

 

 

透明アクリルケースを外した状態

 

 

 1台ずつシリアルナンバーが入り、2019年12月8日までに注文すれば、希望する未割り当てのシリアルナンバーが付与される。

 

 同社のWebサイトによると、価格は昨年同様に89ドル95セント(約10,000円)で、送料と手数料が別途かかる。

 

 なお、GHDキーによる販売は行われていないので注意してほしい。購入は、Milestone Technologies社が運営する「Morse Express」というWebサイトで。詳細は下記関連リンクで確認しよう。

 

 

製造元のGHDキーのWebサイトに掲載された「2019 Christmas Key(LT-MX19)」。出荷前の画像と思われる

 

 

 

●関連リンク:
・Morse Express「2019 Christmas Key」
・株式会社GHDキー

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」