hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

jarl-2019-field-day-kekka-2

エリア部門別の参加局数を見ると、毎年のことながら1エリアから「電信部門」と「電信電話部門」へのエントリーがもっとも多く、とくに「電信電話部門」はエントリー局合計の半分近くを占めている。また「電話部門」に比べ「電信部門」の人気が高い傾向も変わらない(JARL Webサイトから)