hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARD > <3アマ対象、平日の8日間で集中講義>JARD、2020年3月上旬に東京・巣鴨で「2アマ集合講習会」開講を計画

<3アマ対象、平日の8日間で集中講義>JARD、2020年3月上旬に東京・巣鴨で「2アマ集合講習会」開講を計画

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は受講者が教室で授業を受ける“集合形式(教室形式)”による「2アマ養成課程講習会」を、東京都豊島区巣鴨のJARDハム教室で2020年3月2日(月)~6日(金)および9日(月)~11日(水)の平日8日間で開催する計画であると発表した。3アマ資格所持者を対象とした短縮コースで、法規17時間、無線工学29時間の授業を実施、最終日の3月11日に修了試験が行われる。定員は25名で受講料金(税、無線従事者免許証申請手数料を含む)は一般が70,950円だが、18歳以下は人数限定で30,250円で受講可能。詳細は2020年1月下旬に発表される予定だ。

 

 

JARDの告知より

 

 

 JARDは2015年7月から第2級アマチュア無線技士の養成課程講習会(3アマ対象の短縮コース)を開催している。主力は自宅で学習できるeラーニング形式の養成課程で年4回実施しているが、講師が授業を行う「集合形式(教室形式)」の講習会もこれまでに東京、愛知、大阪、香川の各都府県で開催された実績がある。しかしここ2年ほど(2018年・2019年)は開催されなかった。

 

 このほどJARDは、東京都豊島区巣鴨のJARDハム教室で2020年3月2日(月)~6日(金)および9日(月)~11日(水)の平日8日間、集合形式による2アマ養成課程講習会を計画中であることを発表した。

 


 

★2アマ集合講習会(2020年3月予定)の事前案内

 

 JARDの2アマ集合講習会は、応募者数が少なく定期開催に至っていませんが、開催要望を多くいただいていることもあり、今般、開催を計画することとしました。

 

 今回は、遠隔地からの参加等を考慮し、平日の連続した日程とし、また、開催日数も8日間(従前は10日間)に圧縮して実施します。久々の開催となりますので、この機会をお見逃しなく、是非ご応募ください。

 

・日程:2020年3月2日(月)~3月6日(金)および3月9日(月)~11日(水)の平日8日間
・場所:東京都豊島区巣鴨 JARDハム教室
・定員:25名(応募が15名に満たない場合は中止します)
 ※詳細は決定次第、2020年1月下旬、JARDホームページで案内します。

 


 

 集合講習の場合、全日程に出席できることが大前提だ。遅刻や早退、欠席があった場合は修了試験前に行われる補講を受ける必要があるが、補講で埋められる時間には限りがあり、それ以上欠けた場合は失格となる。また修了試験を受験し不合格となった場合、所定の補習を受けて「再修了試験」を受験できるが、その場合は再受験料(5,100円)が別途必要となる。

 

 ちなみに過去に行われた2アマ集合講習の合格率は極めて高く、例えば2016年度は4か所で開催され合計77名が受講したが、途中欠席による失格者はなく、全員が修了試験を受けて合格した(=合格率100%)というデータがある。

 

東京・巣鴨(豊島区)のJARDハム教室。2020年3月の2アマ集合講習もここで開催される計画だ

 

 JARDは合わせて、2アマeラーニング養成課程の状況を発表した。

 

★2アマeラーニングの状況

 2アマeラーニングは四半期ごとに開催しており、2020年1月期には定員(150名)を上回るご応募をいただきました。ありがとうございました(ご応募いただいた方全員に受講していただくこととしました)。

 

 次回募集は2020年4月期です。4月期の開講日は4月1日ですが、開講前であってもご入金が完了した方にはIDパスワードを発行し、開講までの間、予習していただけるよう変更する予定です。

 

 

 詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・2アマ集合講習会(2020年3月予定)の事前案内(JARD)
・2アマeラーニング養成課程(JARD)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」