hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <年間アクセスランキングも掲載!!>hamlife.jpの掲載記事で振り返る「2019年アマチュア無線界の話題あれこれ」

<年間アクセスランキングも掲載!!>hamlife.jpの掲載記事で振り返る「2019年アマチュア無線界の話題あれこれ」

【あけましておめでとうございます。今年もhamlife.jpを宜しくお願い申し上げます】
年末年始恒例のスペシャル企画として、hamlife.jp掲載記事で1年間を振り返る「2019年アマチュア無線界の話題あれこれ」をお届けしよう。

 

 

関東総合通信局 三浦電波監視センターから見た早朝の富士山(1月1日撮影)

 

 

 まずは2019年にhamlife.jpが掲載した1,700件を超える記事の中から、反響の大きかったものをキーワードごとに振り返ってみよう。
 ※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

★新元号「令和」に決定

 

新元号を発表する菅官房長官(NHKテレビの映像より)

 

 

 4月1日、政府は2019年5月1日からの新元号を「令和」と定めることを決定した。hamlife.jpでは新元号発表の約10分後に“アマチュア無線界でも使われるようになる新元号とその影響”に関する記事を速報。さらに新元号が使われ出した5月上旬には、免許の年月日などに「令和」の文字が入った無線局免許状や無線従事者免許証の紹介を行った。

 

 

<5月1日から「令和アワード」も発行へ>新元号は「令和」に決定!! アマチュア無線界への影響と対応は?
https://www.hamlife.jp/2019/04/01/shingengo/

 

 

<hamlife.jpスタッフの雑記>「令和」の無線局免許状を総合通信局で受け取ってきた
https://www.hamlife.jp/2019/05/09/reiwa-menkyojou/

 

新元号「令和」の無線局免許状

 

 

<“免許証の番号”に特徴あり>読者提供!! これが「令和元年」の無線従事者免許証だ
https://www.hamlife.jp/2019/05/17/reiwa-operator-lisense/

 

 

★災害、事件、社会的な関心事~相次ぐ台風被害、テレビに登場したハム~

 

10月10日21時、気象庁発表の台風19号進路予想より

 

 2019年は地震や台風など災害が多い年だった。9月に台風15号、10月に台風19号という勢力の強い台風が相次いで上陸。さらに台風21号の接近に伴う豪雨などで関東・東北・信越地方を中心に甚大な被害が生じた。アンテナに被害を受けたアマチュア無線家も多く、アンテナのメインテナンスを手がける会社には数百件の修理依頼が寄せられているという。

 

 台風15号で家屋損壊や長期間の停電などの甚大な被害を受けた千葉県の場合、続く台風19号の接近直前にJARL千葉県支部が「台風19号における非常通信について」という重要告知を掲載し非常通信へ備える態勢を取った。また被災した地域では臨時災害放送局の開設が相次いだ。

 

 なおhamlife.jpでは、台風が日本列島を縦断することが予想される場合に「台風情報がわかる最新リンク集」を掲載して警戒を呼び掛けている。ぜひ活用していただきたい。

 

 

<“非常通信呼出周波数”と“地区別周波数”のワッチを呼び掛け>JARL千葉県支部、重要告知「台風19号における非常通信について」を掲載
https://www.hamlife.jp/2019/10/12/jarl-chiba-typh19-exz/

 

 

<住民に災害情報や生活支援情報などを提供>台風19号被害を軽減するため東京都狛江市と茨城県大子町に「臨時災害放送局」を開設
https://www.hamlife.jp/2019/10/17/joyz3t-fm__joyz3u-fm/

 

 

<台風19号を“特定非常災害”に指定>総務省、被災地域(14都県391市区町村)の無線局の「免許の有効期間」と「再免許の申請期間」を延長へ
https://www.hamlife.jp/2019/10/23/2019typhoon19-soumusyo/

 

 

 アマチュア無線家による犯罪や、アマチュア無線絡みの事故もテレビで報道された。またhamlife.jpでは記事掲載を見送ったが、12月中旬に発生したある強盗殺人事件の被害者宅の屋根にはアマチュア無線用と思われるアンテナが多数立っていた。ニュースで目の当たりにし、沈痛な気持ちになったハムも多かったことだろう…。

 

 

<ニュースで報じられた“お悔やみ詐欺”>脅迫文にあった「JR8」で始まるメールアドレスは、容疑者本人のコールサインだった
https://www.hamlife.jp/2019/07/09/okuyamisagi-jr8-taiho/

 

お悔やみ詐欺を報じる、7月5日放送「羽鳥慎一 モーニングショー」画面より

 

 

NHKニュース、「アマチュア無線用鉄塔の解体作業中に60代の男性が転落死」と報道
https://www.hamlife.jp/2019/12/10/nhk-yamagata-news/

 

 

 そのほか、新聞やテレビで報道されたアマチュア無線関連のニュースや話題も多数紹介した。特に話題になったものを以下に挙げておく。朝日新聞が報道した北海道釧路市の高校1年生とは「第5回北海道ハムフェア」会場でアイボールできた。その写真を初公開しておこう。

 

<再放送は4月21日(日)15:05から>NHK総合テレビ「解体キングダム」、“終活”のため25m高のアマチュア無線用アンテナタワーを人力で解体!!
https://www.hamlife.jp/2019/03/28/nhk-kaitai-kingdom-hamradio-tower/

 

 

<懐かしいアマチュア無線機が多数登場。クラスメートは「ラジオライフ」愛読者!?>アニメーション映画「君の名は。」、6月30日(日)21時からテレビ朝日系で放送
https://www.hamlife.jp/2019/06/29/tvasahi-movie-yourname-2/

 

 

<店舗に“12月6日(金)から9日(月)まで取材・撮影”と告知!!>NHK「ドキュメント72時間」、東京・秋葉原の電子パーツ店「千石電商」に密着取材
https://www.hamlife.jp/2019/12/07/nhk-document72-sengoku/

 

 

朝日新聞、「北海道釧路市の高校1年生(16歳)、高齢化が進むアマチュア無線の世界でハムを楽んでいる」と報道
https://www.hamlife.jp/2019/01/15/asahinews-kushiro-highschool-ham/

 

2019年の「第5回北海道ハムフェア」に参加した若手ハム。写真左が朝日新聞でも報道された釧路市のJM8JPN 福光さん

高校生ハム、JM8JPN 福光さんはリュックの側面にモービル機を取り付けて北海道ハムフェアに参加

 

 

★さまざまなメーカーからの新製品発表に沸いた一年

 

ハムフェア2019会場で初展示されたアイコムのポータブル機「IC-705」。当初はV/UHF帯のホイップアンテナが付属するという説明(パンフレットにも記載)だったがその後撤回。またフロントパネルの一部印刷表記が変更されたり、底部にカメラで使われる三脚穴が設けられたりといったブラッシュアップが図られ、2020年3月の発売が決定した

 

 2019年も各メーカーから新製品の発表が行われた。特に話題となったのはアイコムが37年ぶりに発表したポータブル機のIC-705だろう。同機種がハムフェア2019会場で発表された記事は年間ランキング1位となるアクセス数に。海外からもアクセスも殺到し世界的な注目度の高さが伺われた。またIC-9700やFTDX101シリーズなど、2018年に発表された製品が待望の出荷開始となった記事も多数に閲覧された。

 

 

<入荷した各無線ショップは予約順に案内中>アイコムの新製品「IC-9700」の工場出荷が始まる!!
https://www.hamlife.jp/2019/01/26/ic9700-syukka-kaishi/

 

 

【ハムフェア2019】<37年ぶりのポータブル機か、それともIC-703後継機??>アイコム、「ハムフェア2019」会場で“新製品サプライズ発表”か?
https://www.hamlife.jp/2019/08/22/icom-fbpage-hamfair2019-yokoku/

 

アイコムがハムフェア直前にFacebookページで発表した断片的な予告画像を基に、hamlife.jpは画像加工を施して独自の新製品予想図を掲載、“新機種はポータブル機では?”と予想した(記事を担当したスタッフは「出すのに勇気が要る記事だった。予想が当たって良かった」と述懐している)

 

 

【ハムフェア2019】PDF資料公開!!<GPS内蔵でD-STARにも対応、最大出力は10W>アイコム、HF/50/144/430MHz帯のオールモードポータブル機「IC-705」を発表!!
https://www.hamlife.jp/2019/08/31/icom-ic705-release/

 

 

【写真速報】12月21日、大阪・日本橋で開催「IC-705プレ視聴会」の模様
https://www.hamlife.jp/2019/12/21/icom-ic705-pre-event-osaka/

 

 

<一部ショップには商品も入荷!!>八重洲無線、Webサイトに新製品「FTDX101シリーズ」の商品情報、カタログ、取説を掲載
https://www.hamlife.jp/2019/04/16/yaesu-ftdx101series-website/

 

 

 そのほか、おもな新製品や参考出品の紹介記事は次のとおり。

 

【追記:公式サイト(米国)に商品情報掲載!!】<カラー液晶、0.5~999.9MHzの広帯域受信機能>八重洲無線、C4FM対応の144/430MHz帯ハンディ機「FT3D」を発表へ
https://www.hamlife.jp/2019/05/16/yaesu-ft3d-release/

 

八重洲無線の新製品、FT3Dの情報は米国からもたらされた

 

 

<ハムベンション2019で公開へ>米国エレクラフト社、ダイレクトサンプリングSDR採用のHF/50MHz機「K4」を発表
https://www.hamlife.jp/2019/05/17/elecraft-k4-release/

 

 

【追記:カタログ公開】<ハムフェア2019会場で展示>アツデン、国産最小・最軽量のHF+50MHz帯1kWリニアアンプ「AZR-1000」を発表!!
https://www.hamlife.jp/2019/08/29/azden-azr1000-release/

 

 

【ハムフェア2019】PDF資料公開!!<SO2R運用に1台で対応>アイコム、HF+50MHz帯 1kWリニアアンプ「IC-PW2」を発表!!
https://www.hamlife.jp/2019/08/31/icom-icpw2-release/

 

 

【ハムフェア2019】写真追加<VHF/UHF帯エアーバンドの“4波同時受信”が可能>エーオーアール、航空無線に特化した受信機「AR7400」を参考出品!!
https://www.hamlife.jp/2019/08/31/aor-ar7400-release/

 

エーオーアールがハムフェア2019会場で参考出品した受信機、AR7400。V/UHF帯のAMエアーバンドを最大4波同時受信できるという

 

 

 ライセンスフリー無線では、西無線研究所がハンディ機のNTS111に続いてポータブルタイプのCB機、NTS115の開発を発表し予約注文の受け付けを開始した(出荷開始は2020年2月頃)ほか、140MHz帯のデジタル小電力コミュニティ無線ではアルインコがDJ-PV1D、アイコムが2機種目となるIC-DRC1MKⅡを発表するなど賑わった。

 

<8月28日(水)から9月7日(土)まで>西無線研究所、ポータブルCB機「NTS115」の予約受付を開始へ!!
https://www.hamlife.jp/2019/08/27/nishimusen-nts115-yoyakubosyu/

 

 

<IC-DRC1との“違い”に注目!>アルインコのデジタル小電力コミュニティ無線機「DJ-PV1D」開封リポート
https://www.hamlife.jp/2019/11/03/alinco-djpv1d-kaifu/

 

アルインコのDJ-PV1Dは100kmを超える交信相手局の位置情報表示が可能。この「100km超え」の画面写真を撮るために、hamlife.jpスタッフはロケーションの良い場所に何度も移動運用を行うことになった…

 

 

<大音量の新型スピーカー、より安定した通信を実現する新アンテナ採用>アイコム、デジタル小電力コミュニティ無線機の新製品「IC-DRC1MKⅡ」を12月上旬から発売!!
https://www.hamlife.jp/2019/12/05/icom-icdrc1mk2-release/

 

 

★ハムの不動産物件/オークションの掘り出し物

 

ヤフオクに建物・アンテナ・シャックをまとめて売るという出品があった時は注目が集まった(ヤフオクの画面より)

 

 前の持ち主はアマチュア無線家だったと思われる“アンテナタワー付きの中古不動産物件”の記事は、掲載されるたびに大反響となる。またヤフオクなどのオークションサイトでは“どうしてこんなものが!?”と言いたくなるような希少品や珍品が出品されることも多く、話題になることがある。2019年の掲載記事で特に反響が大きかったものを紹介しよう。

 

 

<借地権(茨城県)約350坪/実測は約1,100坪>ヤフオク、クランクアップタワー&オペレーション室に小屋2棟…etc.「無線サイト」出品
https://www.hamlife.jp/2019/11/21/yafuoku-radio-shack/

 

 

<「敷地内にアマチュア無線用鉄塔(撤去予定)」と案内>住宅地に大型の自立四角タワーがそびえ立つ岡山県岡山市の中古物件が1,890万円
https://www.hamlife.jp/2019/12/19/okayama-cyuko-bukken/

 

 

<売り切り出品、超破格の1万円~スタート!>ヤフオクに電動伸縮ポール付き&4WD仕様の平成19年式トヨタ・ハイエース「放送中継車」登場
https://www.hamlife.jp/2019/08/05/auction-hiace-wagon/

 

 

<超稀少! すべて当時のままの純正品>コリンズ社の未開封無線機器、コレクターが大切に所有していた逸品がヤフオクに大量放出
https://www.hamlife.jp/2019/11/28/yafuoku-collins/

 

コリンズ製のHF帯無線機器が未開封で出品!(ヤフオク画面から)

 

 

<JARL元会長、稲毛 章氏(JA5MG)の収集品を放出>第1弾! ヤフオクに「JARL NEWS」1952年から1985年までの34年分を出品
https://www.hamlife.jp/2019/02/12/yafuoku-jarlnews/

 

 

<1年分の重さが10kg程度ある分厚い時代のCQ誌>「月刊CQ ham radio」誌、1972年9月号から2005年9月号まで33年分(397冊)がヤフオクに出品
https://www.hamlife.jp/2019/11/07/yafuoku-cqhamradio/

 

 

★アマチュア無線ライフと切っても切れない、JARL関連の話題

 

「Radio JARL.com」の収録イメージ写真(JARL提供)

 

 我々のアマチュア無線ライフに、JARL(一般社団法人 日本アマチュア無線連盟)は欠かせない存在だ。JARLに入会していないというハムも、JARL主催のイベント(ハムフェアなど)やコンテスト、アワードなどで間接的に関わりを持つケースが多いだろう。

 

 hamlife.jpではJARL関係の記事も多数掲載しているが、2019年は「オリンピック・パラリンピックが開催される2020年のハムフェア開催はどうなる?」という記事、その後の会場と日程が正式決定したという記事は非常に注目度が高かった。結局、時期は2か月ほどずれたが使い慣れた東京ビッグサイトで開催できることが決まり、安堵する声が多く聞かれた。

 

 また2019年は隔年で行われているJARL通常選挙の“行われない年”だったが、6月の第8回定時社員総会では、社員有志から会長と専務理事の解任を求める議題が出るなど注目を集めた。

 

 

【ハムフェア2019】“来年(2020年)のハムフェア開催”はどうなる!? 日野岳実行委員長の談話
https://www.hamlife.jp/2019/09/01/hamfair2020-je1kab-danwa/

 

 

【速報】<「ハムフェア2020」の開催日と開催場所が決定!>2020年10月31日(土)~11月1日(日)に東京ビッグサイト西展示棟3・4ホールで開催
https://www.hamlife.jp/2019/09/30/hamfair2020-kettei/

 

「ハムフェア2020」の会場となる、東京ビッグサイト西展示棟4階の3・4ホール。最近では2017年のハムフェアがここを使用した

 

 

<毎週日曜日21:00~21:30に放送>JARLのラジオ番組「Radio JARL.com」、今夜からFMぱるるんでオンエアー!!
https://www.hamlife.jp/2019/01/06/radiojarlcom-start/

 

 

<JARLが2月4日に指定基準を改正>5月1日に市名を「丹波篠山市」に変更する兵庫県篠山市、JCCアワード上の“新市”になることが決定
https://www.hamlife.jp/2019/02/13/tanbasasayamacity-newjcc/

 

 

<会員数は前年比587名の減少、QSLカードは国内が減るも外国向け転送が10%以上の増加>JARLの最新「年齢層別会員構成」「QSLカード転送処理枚数」などが判明
https://www.hamlife.jp/2019/04/24/jarl-kaiin-nenrei-201903/

 

 

【追記あり】<6月23日の「第8回定時社員総会」で討議>JARL理事2名の解任を求める「社員提案権行使書」の内容と当事者らの“反論”を全文掲載
https://www.hamlife.jp/2019/06/04/jarl-riji-kainin-teian/

 

 

【追記:決算は可決、理事2名の解任は否決】<会場から速報リポート>JARL、きょう13時から「第8回定時社員総会」を開催中
https://www.hamlife.jp/2019/06/23/jarl-syainsoukai-report-2019/

 

第8回JARL定時社員総会の模様

 

 

<ハム資格を持つ4名など国会議員6名が出席!!>JARL、年末恒例「2019 JARLアイボールミーティング」を開催
https://www.hamlife.jp/2019/12/06/jarl-2019-eyeball-meeting/

 

 

★120件を超える記事を掲載…電波法違反事件

 

民家で不法市民ラジオを運用していた香川県東かがわ市の男性宅の無線設備(四国総合通信局の報道資料より)

 

 2019年も電波法に違反した運用などを行い、行政処分を受けたり警察に告発されたりする事件があとを絶たず、hamlife.jpが掲載した記事(各地方総合通信局の報道発表など)だけで120件を超える状況だった。

 

 特にアクセス数が多かったのは、500Wの設備を使って3.5MHz帯で音楽放送を行った北海道のアマチュア無線家が行政処分を受けたという2月14日のニュースで、年間ランキング2位のアクセス数となった。

 

 

<500ワットの設備を用い音楽放送をアマチュア無線で送信>北海道総合通信局、3.5MHz帯で目的外通信を行った3アマと4アマの資格を有する無線従事者に3か月の行政処分
https://www.hamlife.jp/2019/02/14/huhou-musenkyoku-torishimari-810/

 

 

<無線家からの通報により、8か月間におよぶ電波監視>北海道総合通信局、札幌市すすきのの繁華街で不法に430MHz帯アマチュア無線機を使用していた9名(2店舗)を摘発
https://www.hamlife.jp/2019/09/05/huhou-musenkyoku-torishimari-879/

 

 

<女性ドライバーを電波法違反容疑で摘発>関東総合通信局、神奈川県足柄上郡山北町・国道246号線において免許を受けず不法にアマチュア無線機を設置
https://www.hamlife.jp/2019/05/23/huhou-musenkyoku-torishimari-837/

 

 

<一般人からの混信申告により発覚!>四国総合通信局、民家で不法市民ラジオを運用していた香川県東かがわ市の男を地元警察署へ告発
https://www.hamlife.jp/2019/01/25/huhou-musenkyoku-torishimari-802/

 

 

★さまざまなイベント

 

「ハムフェア2019」のクラブブースを俯瞰撮影

 2019年もさまざまなアマチュア無線イベントが行われた。hamlife.jpでは特に規模が大きなイベントを中心に現地取材を敢行した。その速報記事を開催日順に紹介しよう。

 

 

【速報】<雨天の中2,000名が参加!!>「第18回西日本ハムフェア」の模様
https://www.hamlife.jp/2019/03/03/nishiham2019-report/

 

 

【写真速報】3月10日(日)に兵庫県尼崎市で開催、「関西ハムシンポジウム2019」会場リポート
https://www.hamlife.jp/2019/03/10/2019-kansai-ham-symposium-2/

 

 

【写真で見る】<初お披露目の参考出品も登場>ジャンルを超えた楽し~い無線イベント!! 6月9日開催「ハムらde無線フェア」の模様
https://www.hamlife.jp/2019/06/12/hamrade-musen-fair-kekka/

 

「ハムらde無線フェア」に参加したライセンスフリー無線ファンの集合写真

 

 

【KANHAM2019】<会場周辺は蒸し暑さMAX!!>「第24回 関西アマチュア無線フェスティバル」初日の写真リポート
https://www.hamlife.jp/2019/07/21/kanham2019-report/

 

 

【ハムフェア2019】<初日は昨年よりも大幅増の3万人が来場!!>主要セレモニーと各社の新製品をリポート
https://www.hamlife.jp/2019/09/01/hamfair2019-sokuho/

 

 

<写真速報!!>「第6回北海道ハムフェア」好天の札幌市東区で2年ぶりに開催!!
https://www.hamlife.jp/2019/09/21/8hamfair2019-report/

 

 

<台風一過の名古屋市公会堂に1,700名が来場!!>10月13日開催「第51回東海ハムの祭典」写真リポート
https://www.hamlife.jp/2019/10/17/tokai-ham-saiten-report2019/

 

 

<写真リポート>JARL主催「WAKAMONOアマチュア無線イベント2019」に約200名が参加!! https://www.hamlife.jp/2019/10/22/jarl-wakamono-event-kekka-2019/

 

 

「WAKAMONOアマチュア無線イベント2019」の会場風景。アマチュア無線機器メーカーもブースを出展し、参加した子供たちにハンディトランシーバーの使い方をやさしく説明

 

 

 hamlife.jpが取材したのはアマチュア無線イベントだけではない。こんなイベントのリポート記事も掲載したが、お読みいただけただろうか? こうしたイベントで面白いネタに遭遇することもあるので、チェックが欠かせない。

 

<大規模停電に備えた無線システムに注目が集まる>「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2019」に見る、無線機器メーカーの展示
https://www.hamlife.jp/2019/10/04/riscontokyo2019-report/

 

 

<5Gガラスアンテナからスタッフ連絡用の無線機まで>アマチュア無線家目線!?で「東京モーターショー2019」見て歩き
https://www.hamlife.jp/2019/10/31/tokyo-motorshow2019/

 

 

<「Inter BEE 2019(国際放送機器展)」リポート>HF帯リニアアンプから72時間連続稼働する発電機、デジ簡レンタルまで“気になる展示”を一挙紹介
https://www.hamlife.jp/2019/11/18/inter-bee2019/

 

「Inter BEE 2019(国際放送機器展)」会場でアマチュア無線用のHF帯リニアアンプ、AZR-1000の展示に遭遇。「参考価格450,000円(税抜)」という価格表記はスクープとなった

 

 

2019年の年間アクセスランキングは次ページで公開!!

 

 

1 2

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」