hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <1月17日(金)18時30分から1時間>東京・秋葉原の新商業施設で「懐かしのアマチュア無線」がテーマのトークイベント開催!!


<1月17日(金)18時30分から1時間>東京・秋葉原の新商業施設で「懐かしのアマチュア無線」がテーマのトークイベント開催!!

東京・秋葉原のJR線高架下(秋葉原駅~御徒町駅間)に昨年12月12日にオープンした新商業施設「SEEKBASE(シークベース)AKI-OKA MANUFACTURE」。開業を記念して各種イベントが開催されているが、今週末の2020年1月17日(金)18時30分からは「懐かしのアマチュア無線」がテーマのトークイベントが開かれる。入場無料で事前申し込みは不要。

 

 

 

 

SEEKBASEのオープンとトークショーについてはこちらの記事も参照↓
<オープン記念で「BCL」「電子工作」「電波」「ハム」などのトークイベントを開催>東京・秋葉原の高架下に“大人の基地”的な商業施設「SEEKBASE」が開業!!

 

 

 東京・秋葉原のJR線高架下(秋葉原駅~御徒町駅間)に2019年12月12日、新商業施設「SEEKBASE(シークベース)AKI-OKA MANUFACTURE」が誕生し、第一期としてオーディオ、中古カメラ、中古レコード/CD、鉄道模型、ソフビなどのショップやダイニングバー、ホテルなどがオープンし賑わいを見せている。

 

東京・秋葉原に誕生した新商業施設「SEEKBASE」。この建物内のイベントスペースが会場になる

SEEKBASEの店舗例(写真提供:ジェイアール東日本都市開発)

 

 同施設の開業記念イベントとして、12月13日から1月24日まで毎週金曜日の夜に家電蒐集家の松崎順一氏のプロデュースによる無料のトークイベント「ラジカセDAY」が開かれ、毎回雑誌編集者らをゲストに「BCL」「電子工作」「ラジオライフ」「昭和のゲーム」「昭和のオーディオ」などをテーマにしたディープな話で盛り上がっているという。

 

トークイベント「ラジカセDAY」をプロデュースする家電蒐集家の松崎順一氏。昨年12月は「マツコの知らない世界」に登場しカセットテープとラジカセについて熱く語った

 

 今週の金曜日、1月17日の18時30分からは「懐かしのアマチュア無線」をテーマに、中学生時代にハムの免許を取得したという松崎氏と、昭和40年代からハムを続けているというフリーランス編集者の2名が、1970~1980年代のアマチュア無線にまつわる楽しく懐かしいトークを繰り広げるという。

 

<トークイベントで予定されている内容の一例>(変更される場合があります)

 

・アマチュア無線は、時代の最先端を行く趣味だった

 

・「夢をでっかく、電波で飛び出せ!」「キミもクラスの人気者」~少年誌に載った通信教育広告のコピーが面白い

 

・遠くて険しいハムへの道、年2回だけの国家試験か? 40時間以上の講習会か?

 

・八重洲、松下、井上、トリオ、NEC…憧れだった無線機あれこれ

 

・昭和の時代、ヤングハムのアマチュア無線ライフを再現!!

 

 

 金曜日の夕方、秋葉原に立ち寄って懐かしいアマチュア無線の話で盛り上がってはいかがだろうか。SEEKBASEの詳細は下記関連リンク参照。

 

 

●関連リンク:
・松崎順一PRESENTS!1月のラジカセイベント情報!(SEEKBASE)
・SEEKBASE

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」