hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 新刊情報 > <徹底解説「八重洲無線 FT-891で組むFT8運用システム」>CQ出版社が「別冊CQ ham radio QEX Japan No.34」を刊行


<徹底解説「八重洲無線 FT-891で組むFT8運用システム」>CQ出版社が「別冊CQ ham radio QEX Japan No.34」を刊行

CQ出版社は“別冊CQ ham radioシリーズ”として年4回刊行している「別冊CQ ham radio QEX Japan」の最新号、No.34を2020年2月19日(水)に発売する。今号は「八重洲無線 FT-891で組むFT8運用システム」の徹底解説のほか、アルインコの「DJ-PV1D使用レポート」も掲載。さらに「測って楽しむ アマチュア無線の測定」「ラジオいじりを楽しもう! みんなの受信機製作」といった新連載もスタートした。価格は1,980円(税込)

 

 

「別冊CQ ham radio QEX Japan No.34」表紙

 

 

「QEX Japan」は2011年11月創刊、従来同社から刊行されてきた「別冊CQ ham radio」シリーズの誌面を刷新して登場した季刊誌(毎年2、5、8、11月に刊行)。アメリカのアマチュア無線連盟ARRLが発行する技術誌「QEX」のタイトルを同連盟の許可を得て日本版を発行している。国内のアマチュア無線、電子関係の話題はもちろん、ARRLの機関誌「QST」や「QEX」誌からの翻訳記事も収録している。今号のおもな内容は下記の通り。

 

 

<徹底解説>
お出掛け先に持ち出そう
八重洲無線 FT-891で組むFT8運用システム

 

 

<Product Report>
・HF/50MHzトランシーバ
 JVCケンウッド TS-890の外部インターフェース活用

 

・0.5W 18ch VHF デジタル小電力コミュニティ無線トランシーバ
 アルインコ DJ-PV1D使用レポート

 

 

<ユーザー・レポート>

・V/UHF帯のデジタル音声モードを楽しむ
 アイコム IC-9700でD-STAR通信を満喫しよう

 

・APRS トータルソリューション
 CG Antenna製 GW-1000の活用例

 

・ラズパイとGNU Radioで作る
 八重洲無線 FTDX5000用スペクトラム・スコープ

 

 

<テクニカル・セクション>
・ICOM用トランシーバコントロールソフト
 「Win4IcomSuite」のバンドスコープ機能

 

・MMANAシミュレーションで作る
 かんたん430/1200MHz DPアンテナの考察

 

・HFアンテナをパラレルにして高性能にする実験
 1200MHzパッチ・アンテナをスタック化する

 

・ツェップアンテナを深く知ろう
 電圧給電方式の解説

 

・強制バランス型ラジアルを使った垂直アンテナ
 後編(2) オフセンター給電マルチバンド垂直アンテナ

 

 

<新連載>

・測って楽しむ アマチュア無線の測定
 第1回 ディップメータ

 

・ラジオいじりを楽しもう! みんなの受信機製作 第1回

 

 

<連載>
・デジタル通信“FT8”実践講座
 第8回(最終回) FT4のQSB実験

 

・AM通信機のアマチュア技術
 第8回 1-T-2K受信機の製作とオートダイン検波の考察

 

・あなたの知らない電波の世界
 第8回(最終回)高いリグと安いリグ ― そっとつぶやきます 令和時代の無線機選び

 

 

 同誌の予約・購入は下記のAmazonリンクで可能だ。また詳細は下記関連リンクのCQ出版WebShopにも掲載されている。

 

 

 

 

 

●関連リンク:別冊CQ ham radio QEX Japan No.34(CQ出版WebShop)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」