hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > 【追記:マルチオペ種目中止。屋外運用の自粛要請】<JARLコンテスト委員会からお願いと注意>「ALL JAコンテスト」参加時の新型コロナウイルス対策について

【追記:マルチオペ種目中止。屋外運用の自粛要請】<JARLコンテスト委員会からお願いと注意>「ALL JAコンテスト」参加時の新型コロナウイルス対策について

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)コンテスト委員会は、来る2020年4月25日(土)21時00分から4月26日(日)21時00分まで24時間にわたり開催される、JARL主催の「第62回 ALL JAコンテスト」に参加する際、とくにマルチオペレート(社団局など複数のオペレーターで参加)運用のとき…として、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐための運用時などにおけるお願いと注意(オペレーター席の間隔をあける、共有するマイクやキーボードは交代の都度、除菌処理を行うなど)を、同コンテストの規約を紹介しているWebサイトに掲載した。

 

 

【追記:マルチオペ種目中止&屋外での移動運用を自粛要請】2020年4月17日(金)17時30分

 

 

 JARLコンテスト委員会は「第62回 ALL JAコンテスト」に関して、急きょ「マルチオペ(マルチオペレート)種目は中止。シングルオペ種目のみ開催」「外出自粛の観点から屋外での移動運用は行わず、自宅からの運用のお願い」を同コンテストの規約を紹介しているWebサイトに掲載した。

 

 

ALL JAコンテストのご連絡ならびに参加時の運用等についてのご連絡

 

 

 新型コロナウイルスの感染拡大により、全国への緊急事態宣言が発令されました。

 

 すでに、学校や自治体の施設などが休館となっており、学校クラブや地域クラブ、職域クラブなどの参加は難しい状況かと思われます。

 

 これらのことから、ALL JAコンテストのマルチオペ種目につきましては、中止とさせていただき、シングルオペ種目のみ開催いたします。

 

 また、「外出自粛」の観点から、屋外での移動運用は行わず、ご自宅での運用をお願いいたします。

 

 食事や食材の購入でコンビニなどに立ち寄ることで、接触の機会が増えます。さらに、現在の状況では、何か事故があったときに救急が出動できない、病院が受け入れられない可能性も考えられます。

 

 新型コロナウイルス感染拡大とならないように、国や各自治体からの要請や注意については遵守し、次の事項にも十分注意したうえで、「STAY HOME」でのアマチュア無線の運用を行ってください。

 

〇しっかりと手洗いをしてください。
〇健康管理を行って、無理のない運用をしてください。
〇適度な湿度のある室内で運用してください。

 

◆「密閉・密集・密接」の3つの密を避けて、新型コロナウイルスの感染拡大とならないよう注意してください。

 

 

 

JARLコンテスト委員会が急きょ決定した「ALL JAコンテストのご連絡ならびに参加時の運用等についてのご連絡」「第62回 ALL JAコンテスト規約」Webサイトから)

 

 


 

(以下は記事初出時:4月16日12時25分の記事内容です)

 

JARLコンテスト委員会は、「ALL JAコンテストの参加時の運用等のお願いとご注意について」と題した注意喚起(「第62回 ALL JAコンテスト規約」Webサイトから)

 

 

「ALL JAコンテスト」はJARL本部が主催する5大コンテストの1つで、毎回参加する局が多いことでも知られている。特に高校や大学のクラブ局が新学期における最初のコンテストとして積極的に参加する傾向にあるようだ。

 

 今回、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るうなかでの開催となり、とくに社団局などが複数のメンバーで同時に各バンドの電波を発射する“マルチオペレート”では、室内で多数の人員による運用が予想される。

 

 密閉、密集、密接の“3つの密”を避けなければならないことから、JARLコンテスト委員会は、「ALL JAコンテストの参加時の運用等のお願いとご注意について」と題した呼びかけを行っている。

 

 

 

ALL JAコンテストの参加時の運用等のお願いとご注意について

 

 

 新型コロナウイルスの感染が拡大している状況ですので、まずは 国や各自治体からの要請や注意については遵守し、次の事項にも十分注意したうえでアマチュア無線の運用を行ってください。

 

 また、特にマルチオペ運用の際には、次のことに注意してください。

 

〇オペレータの席は2m以上の間隔をあけて設営してください。

 

〇共有するマイクやキーボードは、運用者が交替する都度に消毒など除菌処理を行ってください。

 

〇食事・休憩の際にも時間をずらし、多くのオペレータが集まることを避けてください。

 

〇運用を開始する際ならびに運用者の交替時には、各自丁寧な手洗いをしてください。

 

「密閉・密集・密接」の3つの密を避けて、新型コロナウイルスの感染拡大とならないよう注意してください。

 

 

 

●関連リンク:
・第62回 ALL JAコンテスト規約(JARL Web)
・JARLコンテスト委員会(JARL Web)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」