hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ソフトウエア情報 > 【4月23日に更新】アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG Ver5.28c」の追加・修正ファイル(テスト版)を公開

【4月23日に更新】アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG Ver5.28c」の追加・修正ファイル(テスト版)を公開

アマチュア無線業務日誌の定番ソフト(フリーウェア)として、多くの無線家に愛用されている「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」。そのWindows版が2020年2月11日に「Ver5.28c」としてバージョンアップしたが、今回「その後の進捗状況」として、5日後の2月16日に続き、2月20日→2月24日→2月29日→3月1日→4月14日→4月23日に「追加・修正ファイル(テスト版)」が公開された。

 

2月11日に公開されたTurbo HAMLOG Ver.5.28c

 

 JG1MOU・浜田氏が制作している「ハムログ」はフリーソフトであることはもちろん、直感的な操作性などで愛好者も多い。そのWindows版が2020年2月11日に「Ver5.28c」としてバージョンアップしたが、今回「その後の進捗状況」として、2月16日に続き2月20日→2月24日→2月29日→3月1日→4月14日→4月23日に「追加・修正ファイル(テスト版)」が公開された。

 

 

 

 

その後の進捗状況(2020/4/23の更新内容)

 

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

 

・QSL印刷定義の条件命令「? nData1~nData14」を改良。カンマで区切ったいずれかの文字列があれば、次の命令を実行する。(2/16変更)
 [例] ? nData13 “湯,公園,山,移動”
    #Print 560, 600, “アワードポイント有難うございます。”
環境設定4に[リネーム]ボタンを追加。 JPEG画像のヒットで指定したフォルダ中の下線符号付きのファイル名にリネームすべきJPEGファイルを一括でリネームします。リネーム後のファイルが重複する場合は、下線符号の次に英数字を2桁加えてリネームします。(3/01変更)
・モニター2台の環境で入力ウインドウの時計が表示されなくなることがあるので修正(2/20変更)
・HAMLOG E-Mail QSL向けに改造。(WM_COPYDATA(118)の修正)(4/23修正)

 

 

 

 

その後の進捗状況(2020/4/14の更新内容)

 

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

 

・QSL印刷定義の条件命令「? nData1~nData14」を改良。カンマで区切ったいずれかの文字列があれば、次の命令を実行する。(2/16変更)
 [例] ? nData13 “湯,公園,山,移動”
    #Print 560, 600, “アワードポイント有難うございます。”
環境設定4に[リネーム]ボタンを追加。 JPEG画像のヒットで指定したフォルダ中の下線符号付きのファイル名にリネームすべきJPEGファイルを一括でリネームします。リネーム後のファイルが重複する場合は、下線符号の次に英数字を2桁加えてリネームします。(3/01変更)
・モニター2台の環境で入力ウインドウの時計が表示されなくなることがあるので修正(2/20変更)
・HAMLOGを管理者権限で、道の駅Get’sをユーザー権限で同時に動作させたとき、道の駅Get’sが集計やデータ転送ができないので修正。(4/14修正)

 

 

 

 

その後の進捗状況(2020/2/29、3/1の更新内容)

 

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

 

・QSL印刷定義の条件命令「? nData1~nData14」を改良。カンマで区切ったいずれかの文字列があれば、次の命令を実行する。(2/16変更)
 [例] ? nData13 “湯,公園,山,移動”
    #Print 560, 600, “アワードポイント有難うございます。”
環境設定4に[リネーム]ボタンを追加。JPEG画像のヒットで指定したフォルダ中の下線符号付きのファイル名にリネームすべきJPRGファイルを一括でリネームします。リネーム後のファイルが重複する場合は、下線符号の次に英数字を2桁加えてリネームします。(3/01変更)
・モニター2台の環境で入力ウインドウの時計が表示されなくなることがあるので修正(2/20変更)

 

 

 

 

その後の進捗状況(2020/2/24の更新内容)

 

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

 

・QSL印刷定義の条件命令「? nData1~nData14」を改良。カンマで区切ったいずれかの文字列があれば、次の命令を実行する。(2/16変更)
 [例] ? nData13 “湯,公園,山,移動”
    #Print 560, 600, “アワードポイント有難うございます。”
・環境設定4の「ヒットしたらJPEG画像表示」をチェックし直すと、下線符号付きのファイル名にリネームする際、リネーム後のファイルが既に存在する場合は下線符号の次に英数字を2桁加えてリネームするよう変更。(2/24変更)
・モニター2台の環境で入力ウインドウの時計が表示されなくなることがあるので修正。(2/20変更したつもり)

 

 

 

 

その後の進捗状況(2020/2/20の更新内容)

 

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

 

・QSL印刷定義の条件命令「? nData1~nData14」を改良。カンマで区切ったいずれかの文字列があれば、次の命令を実行する。
 [例] ? nData13 “湯,公園,山,移動”
    #Print 560, 600, “アワードポイント有難うございます。”
・環境設定4の「ヒットしたらJPEG画像表示」をチェックし直すと、下線符号付き のファイル名にリネームする際、リネーム後のファイルが既に存在する場合は英数字を加えてリネームするよう変更。
・モニター2台の環境で入力ウインドウの時計が表示されなくなることがあるので修正。(したつもり)

 

 

 

 

その後の進捗状況(2020/2/16の更新内容)

 

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

 

・QSL印刷定義の条件命令「? nData1~nData14」を改良。カンマで区切ったいずれかの文字列があれば、次の命令を実行する。
 [例] ? nData13 “湯,公園,山,移動”
    #Print 560, 600, “アワードポイント有難うございます。”
・環境設定4の「ヒットしたらJPEG画像表示」をチェックし直すと、下線符号付き のファイル名にリネームする際、リネーム後のファイルが既に存在する場合は英数字を加えてリネームするよう変更。

 

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・Turbo HAMLOG/Win Ver5.28c
・Turbo HAMLOGホームページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」