hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <新型コロナウイルスの影響あれこれ>アマチュア無線番組「QRL」、第415回放送をポッドキャストで公開

<新型コロナウイルスの影響あれこれ>アマチュア無線番組「QRL」、第415回放送をポッドキャストで公開

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」は、2012年からアマチュア無線に特化した情報番組「QRL」をスタートし、毎週木曜日の23:30から30分間オンエアーしている(番組は2017年6月にリニューアルが図られた)。放送内容は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されており、このほど2020年4月16日夜に放送した第415回分がアップされた。

 

 

 2020年4月16日(第415回)の特集は「新型コロナウイルスの影響あれこれ」。秋葉原の電気街では秋月電子通商やラジオ会館などの休業、外国人観光客の姿が見えない状態になっているという。またQRLの番組スポンサーであるFBサウンド田無(東京都西東京市)は店舗営業は休止し、電話とインターネット通販のみの対応となっている。さらにFM西東京も西武新宿線の田無駅前に開設したオープンスタジオが十分に稼働できない状況で、本社スタジオでの収録は3密を避けるため窓やドアを開けた状態で行っているという。そのほか総合通信局やJARLの業務体制にも触れた。

 

 

 番組の聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

●関連リンク:
・QRL For Amateur Radio Station 第415回放送
・QRL Facebookページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」