hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > トピックス > <心一つに乗り越えましょう!>Masaco(JH1CBX)、プロモーション動画「コールサイン stayhomeバージョン」を公開

<心一つに乗り越えましょう!>Masaco(JH1CBX)、プロモーション動画「コールサイン stayhomeバージョン」を公開

第三級アマチュア無線技士の資格を持ち、「JH1CBX」のコールサインでハムの世界でも活躍中のシンガーソングライター・Masacoが、新型コロナウィルス感染症拡大のため非常事態宣言下で“STAY HOME(家にいよう)”が叫ばれるなか、「同じ空の下で繋がってるあなたへメッセージを込めました♪ 心一つに乗り越えましょう!」と、大手動画共有サービスのYouTubeに「コールサイン stayhomeバージョン」を公開。アマチュア無線家などを中心に話題になっている。

 

 

「Masaco office」チャンネルに公開されたプロモーション動画「コールサイン stayhomeバージョン」

 

 Masacoは兵庫県出身。代表曲「ひたみち」「子午線のみち」などで知られるほか、IBS茨城放送やラジオNIKKEIでレギュラー番組のパーソナリティーを務めるなど多彩な活動を行ってきた。2016年は兵庫県の「TAMEIKE Project」保全活動活性化のイメージソングとして、作詞&歌唱を手がけた「ふるさとの宝」が抜擢。また2018年8月に発売されたCD「晴れおんな」も好評だ。

 

 アマチュア無線家でも知られる彼女は、「月刊FBニュース」で全国のアマチュア無線家やクラブを訪問する連載「Masacoの“むせんのせかい”アイボールの旅」などを担当。毎年「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM)」をはじめ各地の無線イベントにゲスト出演したり、2019年1月から一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)のPRを行う“JARL広報大使”も務めている。

 

JH1CBXのコールサインを持つシンガーソングライター Masaco

 

 今回、動画共有サービスYouTubeの自身が提供する「Masaco office」チャンネルに、アマチュア無線をテーマに書いた曲「コールサイン」の“stayhomeバージョン”を公開した。

 


 

アマチュア無線をテーマに書いた曲ですが、
お家で過ごす時間が長くなった今、
重なる思いがあって
同じ空の下で繋がってるあなたへメッセージを込めました♪
心一つに乗り越えましょう!

 


 

 と、Masacoからのメッセージが添えられている。

 

 

 

●コールサイン stayhomeバージョン
↓クリックすると動画が再生されます。

 

コールサイン
作詞:Masaco(JH1CBX)
作曲:中嶋幸平(JN3RVM)
編曲:野上朝生

 

1
遥か遠く 海を渡り
夢を選んだあなたへ
「元気でいますか」
「寒くないですか」 
「無理はしていませんか」

 

微笑む横顔  愛しくて 空を見上げる 
あふれる思いよ 海を越えて 山を越えて

 

何度も何度も呼びかける コールサイン
つのる思い果てなく 愛を奏でている
あたたかい場所 見つけるために 心が口づさむよ

 

 

2
めぐる日々は 鮮やかな
思い出と共に過ぎゆく
「今すぐ 逢いたい」
「待っていてほしい」その言葉信じてる

会えない時間も 笑顔で過ごせますように
あの頃と変わらず 心を預けていいですか

 

思いよ届け 風にのせて コールサイン
そっと耳を澄ませば 包まれた瞬間 
離れていても そばで感じる 心が強くなれる

 

不安な日も もう迷わないよ ここで待っているよ 晴れ渡る空はあなたへと続く

 

何度も何度も呼びかける コールサイン
つのる思い果てなく 愛を奏でている
あたたかい場所 見つけるために 心が口づさむよ

 

(歌詞掲載:Masaco office許諾済)

 

 

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・コールサイン stayhomeバージョン(YouTube)
・Masaco official Facebookページ
・Twitter Masaco(@Masaco3)
・Masaco(Wikipedia)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」