hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <マルチオペ種目は中止、移動運用はできるだけ控えて>JARL関西地方本部、5月9日(土)21時から15時間にわたり「2020年 関西地方3エリア 関西VHFコンテスト」を開催

<マルチオペ種目は中止、移動運用はできるだけ控えて>JARL関西地方本部、5月9日(土)21時から15時間にわたり「2020年 関西地方3エリア 関西VHFコンテスト」を開催

2020年5月9日(土)21時から10日(日)12時までの15時間、JARL関1西地方本部主催の「2020年 関西地方3エリア 関西VHFコンテスト」が、28MHz帯以上の各アマチュアバンドの電話と電信で行われる。なお、緊急告知として「マルチオペ種目は,新型コロナウィルス 感染症緊急事態宣言を受け急遽中止といたします。また、『外出自粛』の観点から移動運用は出来るだけ、お控えいただくようお願いします」と案内を行っている。

 

 

 

 交信対象はJA3管外局が「JA3管内局」、JA3管内局が「日本国内のアマチュア局」。ナンバー交換は管内局が「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「市郡区ナンバー」、管外局は「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「都県・北海道の地域ナンバー」となる。

 

 紙ログと電子ログの締め切りは6月10日(水)。詳しくは「2020年 関西地方3エリア 関西VHFコンテスト規約」で確認してほしい。

 

 

「2020年 関西地方3エリア 関西VHFコンテスト」の規約

 

 

 

●関連リンク:
・2020年 関西地方3エリア 関西VHFコンテスト規約
・JARL関西地方本部
・JARL関西地方本部コンテスト委員会

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」