hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <先代の“不法無線局探査車(DEURAS-M)”と同タイプの日産エルグランド>12m電動ポール付き、元・放送中継車が車検残り1年半&現状渡し30万円でヤフオクに登場

<先代の“不法無線局探査車(DEURAS-M)”と同タイプの日産エルグランド>12m電動ポール付き、元・放送中継車が車検残り1年半&現状渡し30万円でヤフオクに登場

ヤフオクに某携帯電話会社使用の移動基地局車両が出品され(2020年5月6日記事)、入札1件(498万円)で終了したばかりだが、今度は岩手県盛岡市から、元は放送中継車として使用されていた、12m電動ポール付き日産自動車のエルグランド4WD「放送中継車」が、車検残り1年半&現状渡し30万円で出品されている。このタイプのエルグランド(2002年~2010年のE51型)は総務省の総合通信局が先代の不法電波監視車両(DEURAS-M)に採用していたことや、今回の出品車の説明に「業務使用のほか、アマチュア無線の移動運用にも快適にお使いいただけるかと思います」という記載もあってアマチュア無線家の関心を集めている。なお、出品車両の側面には「フロムいわて」の文字が確認でき、ホームページで確認すると、同社はテレビ番組の企画、撮影・編集、取材アレンジメント、中継技術支援が主な業務とし、代表取締役社長のプロフィールには日米英のコールサインが確認できる。出品者は車両所有会社のハム社長のようだ。

 

 

 

日産自動車のエルグランド4WDがベース車両の「放送中継車」がヤフオクに出品された(ヤフオクの画面から)

こちらは関東総合通信局の先代「DEURAS-M」の外観(2016年にhamlife.jp撮影)。今回の放送中継車と同じく日産エルグランドのE51型だ

 

 

日産エルグランドのDEURAS-Mについてはこの記事をチェック!
【電波の日 特別企画】<写真で見る>違法な電波は許さない!! 関東総通「不法無線局探査車(DEURAS-M)」の全貌

 

 

 ヤフオクの出品説明から今回、日産エルグランドの放送中継車を出品したのは、岩手県で映像制作会社「フロムいわて」の経営者であるアマチュア無線家と推測できる。車両のナンバー(希望番号)が「・599」となっていることからも無線への情熱が感じられる。

 

 出品者からの説明は以下のとおり(一部抜粋)。※小さい画像はクリックすると拡大します。

 

 

 

 

コメント

 

 私が経営する映像制作配信会社の現用社有車です。使用頻度が減り、今後の稼働予定も少ないと見込み売却することにしました。

 

 弊社でも快調に使っており、最大高12mに伸びる電動ポールや100V 電源も問題なく作動していますが、外観内観はそれなりの経年劣化や傷は否定できません。

 

 元々は首都圏のキー局関連会社の所有で8ナンバーの放送中継車でしたが、8年前に弊社で購入し、3ナンバー(普通乗用自家用)に変更して使用中です。

 

 

 

 

 

 5月6日時点の走行距離は201,410kmですが、前の所有社が68,600km時点でエンジンを載せかえているので、実質132,810kmになろうかと思います。弊社では8年間で57,100kmほど走行した計算になります。去年の車検通した後は稼働機会がなく、屋根つきの弊社倉庫で眠ったままになっております。

 

 車検は令和3年10月16日まで、残り1年6か月弱残っています。

 

 装備は電動ジャッキ、12mFPU電動ポール、100V200Wインバータ、12V電源供給システムなど。

 

 

 

 

 型式はUA-NE51ですので、フルタイム4輪駆動です。長さ489cmX幅179cmX高さ289cm、車両総重量2,785kg

 

 写真の通り、車体の内外に傷や破損個所がありますが、未修理の現状渡しで弊社での引き渡しを希望しますが、可能な範囲で相談に応じます。

 

 車両後部両側面および後部扉の弊社名ロゴのカッティングシートは剥がしてお渡しします。

 

 バッテリーがへたっていますが、引き渡し時には再充電します。

 

 業務使用のほか、アマチュア無線の移動運用にも快適にお使いいただけるかと思います。

 

 このような時節柄ではありますが、来社見学も歓迎します。会社名での見積書、領収書などの発行も可能です。

 

 車両の用途や現状をご理解いただいた方に入札いただければ幸いです。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<伸縮アンテナポール2基付き、新車の香り漂う走行距離1.2万km>ヤフオクに某携帯電話会社使用の移動基地局車両が498万円売り切りで登場

 

<売り切り出品、超破格の1万円~スタート!>ヤフオクに電動伸縮ポール付き&4WD仕様の平成19年式トヨタ・ハイエース「放送中継車」登場

 

<お約束の“電動伸縮ポール”付き>ワンオーナー!ヤフオクにレジアスエース スーパーGL/4WD「放送中継車」が出品

 

【追記:値下がり】<“奇跡の走行距離16,600km”とPR、車両固定用ジャッキ付き>83万円スタート! ランドクルーザー80系「放送中継車」がヤフオクに登場

 

<いたずら入札はダメ! 1万円からの“売切り”でスタート>ヤフオクに平成20年式ハイエース・スーパーGL(ガソリン車)「放送中継車」が出品

 

<最高14.6m、伸縮アンテナポール付き>内外装クリーニング済みの8ナンバー「電波測定車(電測車)」がヤフオクに登場

 

<「ラジオ日本」の車両だったの!?>無線家憧れの“伸縮ポール装備車”、某ラジオ局で使用という中継車がヤフオクに出品

 

 

 

 

●関連リンク:
・【放送用中継車】12m電動ポール付き 日産エルグランド4WD (平成14年式/車検残1年半/現状渡し)(ヤフオク)
・株式会社フロムいわて
・エルグランド(日産自動車)
・日産・エルグランド(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」