hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <高校生とコロナと無線>アマチュア無線番組「QSY」、第88回放送をポッドキャストで公開

<高校生とコロナと無線>アマチュア無線番組「QSY」、第88回放送をポッドキャストで公開

神奈川県横須賀市にあるコミュニティFM放送局「FMブルー湘南(横須賀エフエム放送株式会社、JOZZ3AD-FM、空中線電力20Wほか)」では、2017年4月からアマチュア無線家向けの番組「QSY」をオンエアーしている。放送は毎週金曜日の22時から30分間だが、新たな内容の番組は第1・3・5金曜日に流され、第2・第4金曜日は前週の再放送という形式だ(2017年7月から)。放送音声は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されている。

 

 

 

 2020年5月15日の第88回放送は、JI1KGQ 奈良氏の「CQ HIGH SCHOOL」は“高校生とコロナと無線”をテーマに、休校中の現在どのような生活を行っているかを報告。大量の自宅課題をこなしながら無線運用も行い、買い物に行く場合はハンディ機を手に持って徒歩で行くという生活だという。

 

 JH1OSB 小濱氏の「無線は自作でより楽しくなる」は、今年の「ハムフェア2020」について。コロナ禍の中で本当に開催されるのか、三密の状態は避けられるか、もし開催中止となった場合は一度振り込んだブース出展費用を返金してもらえるかなどを取り上げた。小濱氏が電話でJARL事務局に問い合わせたが、明確な回答は得られなかったという。なおQSYが今回ブースを出展するかは“まだ流動的”だという。

 

 番組の聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

 

●関連リンク:
・QSY 第88回放送
・QSY 番組案内ページ
・Twitter @QSY785
・QSY Facebookページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」