hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ソフトウエア情報 > <機能の追加や操作性の向上など>アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG(ハムログ)」が6月28日にバージョンアップしてVer5.29を公開

<機能の追加や操作性の向上など>アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG(ハムログ)」が6月28日にバージョンアップしてVer5.29を公開

アマチュア無線業務日誌のフリーソフトとして、多くの無線家に愛用されている「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」。今回、2020年6月28日にそのWindows版の最新版として、「Ver5.29」が公開された。前回の「Ver5.28d」の公開は2020年5月4日だったため、わずか2か月弱でメジャーアップデートされたことになる。

 

 

6月28日に公開されたTurbo HAMLOG Ver.5.29

 

 JG1MOU・浜田氏が制作している「ハムログ」はフリーソフトであることはもちろん、直感的な操作性などで愛好者も多い。今回、そのハムログのメジャーアップデートが2020年6月28日に公開された。

 

 

 今回更新された内容は以下のとおり(同Webサイトから)。

 

 

Ver5.29 2020/06/28(6月29日差し替え)

 

・マスターデータ一覧表示からエクセルを起動したとき、北海道中川郡、檜山郡などが表示されなかったバグを修正。(6/29)
・バックアップ画面に2回目バックアップのフォルダ選択ボタンを追加。
・JPEGヒットのフォルダに、プリフィックスのサブフォルダがある場合は両方を検索するように修正。
・HAMLOG E-Mail QSLをヘルプメニューに登録し、自動起動と終了ができるように機能追加。
・#Print命令を改良。横座標を-10000とすると、直前の文字列に続いた文字列を表示します。これにより、文字列の途中の文字のフォントや色などを変えることができます。

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・Turbo HAMLOG/Win Ver5.29
・Turbo HAMLOGホームページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」