hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <Masaco(JH1CBX)が解説>アイコム、IC-705の動画「基本操作」と「専用マルチバッグLC-192のご紹介」を公開

<Masaco(JH1CBX)が解説>アイコム、IC-705の動画「基本操作」と「専用マルチバッグLC-192のご紹介」を公開

アイコム株式会社から発売された話題のHF~430MHz帯オールモード・ポータブル機「IC-705」。昨年「ハムフェア2019」会場で初公開され、満を持して2020年6月19日(金)に全国の販売店に向けて工場出荷が始まった(2020年6月19日記事)。手にした無線家からの声が届くなか、同社は「アイコムIC-705の基本操作(5分35秒)」と「IC-705専用マルチバッグLC-192のご紹介(3分25秒)」と題した2本の動画をYouTubeのアイコム公式チャンネルで公開した。ナビゲーターは第三級アマチュア無線技士の資格を持ち「JH1CBX」のコールサインで活躍中のシンガーソングライター・Masacoが務めている。

 

 


左が「アイコムIC-705の基本操作(5分35秒)」、右が「IC-705専用マルチバッグLC-192のご紹介(3分25秒)」。2本の動画を公開

 

 

 

 IC-705の本体サイズ(突起物を除く)は200W×83.5H×82Dmm、本体重量(付属バッテリー含む)は約1.1kg。移動運用をコンセプトに開発されたモデルとして、発売前から注目されていた1台だった。

 

 今回、コンパクトなのに固定機にも負けない機能や操作性を有するIC-705の「基本操作編」と、リュックサックタイプの「IC-705専用マルチバッグLC-192のご紹介編」の動画をアイコムが制作。自身も「JH1CBX」のコールサインを持つアマチュア無線家のシンガーソングライター・Masacoが、ナビゲーターを務め、動画でさまざまなシーンを解説している。

 

 

 

●アイコムIC-705の基本操作(5分35秒)
↓クリックするとスタートします。

 

 

 

 

 

●IC-705専用マルチバッグLC-192のご紹介(3分25秒)
↓クリックするとスタートします。

 

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

【トラック積み込み時の写真撮影に成功】<最新ファームウェアも公開>アイコム、新製品「IC-705」の工場出荷をきょう6月19日(金)にスタート

 

<待つこと半年!! ついに我が家にやってきた>アイコム「IC-705」開封リポート

 

 

 

●関連リンク:
・アイコムIC-705の基本操作(YouTube)
・IC-705専用マルチバッグLC-192のご紹介(YouTube)
・IC-705製品情報(アイコム)
・Masaco 公式サイト
・アイコム株式会社

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」