hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <IC-705ネタ満載!! 穴開けカスタマイズ&バッテリー持続時間とクーリング実験>「月刊FBニュース」2020年8月1日号きょう公開

<IC-705ネタ満載!! 穴開けカスタマイズ&バッテリー持続時間とクーリング実験>「月刊FBニュース」2020年8月1日号きょう公開

「アマチュア無線に関する最新情報を提供し、アマチュア無線のおもしろさを伝える電子マガジンで、スポンサーメーカーだけではなく、JAIA会員各メーカーの製品情報も掲載しています」という電子Webマガジン「月刊FBニュース」。通常は“毎月1日”と“毎月15日”に記事の更新を行っているが、きょう2020年8月3日にはニュース2本のほか、「Masacoのむせんのせかい」「無線をせんとや生まれけむ。」「テクニカルコーナー」「海外運用の先駆者達」「日本全国・移動運用記」など11本の記事を更新した。また英語版の「FB NEWS Worldwide」にも4本の記事が掲載されている。

 

 

 

 

 

 今号のニュースは「今年のハムフェアは中止、東海ハムの祭典はオンライン開催に」「総務省が一括記載コード3MA・4MA改正案の意見募集結果を公表」の2本。

 

 連載記事は11本を掲載。シンガーソングライターのMasaco(JH1CBX)による人気連載「Masacoのむせんのせかい~アイボールの旅~」は、一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)事務局を訪問。またJF3SFU 永野正和氏の連載「無線をせんとや生まれけむ。」は同氏がコレクションする懐かしい海外製ラジオ(主に中華ラジオ)を紹介している。

 

 またJO2ASQ 清水氏の「日本全国・移動運用記」は6月末に沖縄県宮古郡多良間村を訪問し、各バンドで運用を行った際のリポート。FB LABOではJS2AVK 濱島氏がインターネットで購入したアルミフレーム(指定寸法にカットしてくれるサービスを利用)を使ってシャックの無線機ラックを組み立てた。

 

 さらに今回はIC-705に関する記事が3本登場。My ProjectコーナーではJP3DOI 正木氏が購入したばかりのIC-705にドリルで穴を開けて「折りたたみスタンド」や「サイドハンドル」などを取り付け、長いアンテナも垂直に立てられる「BNC端子直立アダプター」を考案。
 またテクニカルコーナーではFBニュース編集長のJS3CTQ 稲葉氏がIC-705の背面にクーリングファン(アイコム製乾電池ケースBP-273を加工)を取り付けるなど、13.8V運用時の温度上昇を減らす実験を行った。
 さらにもう1本のテクニカルコーナー記事では、IC-705付属のリチウムイオンバッテリーパック(BP-272)でフィールド運用を行った場合のリアルなバッテリー持続時間を実証した。

 

 

英語版の「FB NEWS Worldwide」も更新し、4本の記事を掲載

 

 

 月刊FBニュース2020年8月1日号へは下記関連リンクより。次回は8月17日(月)の記事更新を予定している。

 

 

 

●関連リンク:
・月刊FBニュース2020年8月1日号
・FB NEWS Worldwide
・月刊FBニュース Facebookページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」