hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2021年1月2日~7日開催 お正月をQSOパーティ de 楽しもう!

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <陸上無線技術士免許の取得者や技術系大学・短大、専門学校、高専卒業者は大歓迎>民間短波放送局「ラジオNIKKEI」が、放送の根幹を担う技術職(正社員)を募集中

<陸上無線技術士免許の取得者や技術系大学・短大、専門学校、高専卒業者は大歓迎>民間短波放送局「ラジオNIKKEI」が、放送の根幹を担う技術職(正社員)を募集中

日本唯一の民間短波放送局「ラジオNIKKEI」を運営する株式会社日経ラジオ社(旧社名:株式会社日本短波放送、旧愛称:ラジオたんぱ)が、放送監視を行うマスター業務や、スタジオ設備の保守、ミキサー業務、IT技術を使った放送管理業務などを行う技術系の正社員を募集している。勤務地は東京・虎ノ門(港区)の本社以外に、千葉県長生郡の長柄送信所なども含まれる。同社は「経験者、陸上無線技士の免許をお持ちの方は大歓迎! 放送設備(送信機や音声卓等)に興味がある方、パソコン・ネットワーク関連、ラジコなどのITメディア開発に興味がある方、放送や録音に興味がある方、動画配信に興味がある方! 一緒に仕事してみませんか?」と呼び掛けている。応募締め切りは2020年10月28日(水)17時。憧れの短波放送局に就職できるチャンスかもしれない!?

 

 

ラジオNIKKEIの求人ページより

 

 

 昨日「ラジオNIKKEI第2が送信設備障害で減力放送を実施」という記事を作成していたhamlife.jpスタッフが、ふと目にしたのが同局のWebサイトに掲載されていた求人記事だ。主調整室でのマスター業務や回線チェック、送信機の保守点検、中継現場でのミキサー業務などを行う技術スタッフの正社員を10月28日まで募集しているという。

 

移転前の「ラジオNIKKEI」主調整室(マスタールーム)。スタジオで収録した番組はこの部屋のサーバーを経由して送信所へ送られる(2013年撮影)

移転前の「ラジオNIKKEI」主調整室(マスタールーム)。ズラリと並ぶ無線局免許状に圧倒(2013年撮影)

 

 この求人、放送局の技術経験者の応募が歓迎されるのはもちろんだが、「陸上無線技士の免許をお持ちの方は大歓迎」という記載もある。有資格者には手当も支給されるらしい。さらに「放送設備(送信機や音声卓等)に興味がある方、パソコン・ネットワーク関連、ラジコなどのITメディア開発に興味がある方、放送や録音に興味がある方、動画配信に興味がある方! 一緒に仕事してみませんか?」「下記の経歴がある方は歓迎します!!! 技術系の大学・短期大学、専門学校、工業高等専門学校、卒業の方(特に電気、電子、通信、情報等の専攻の方)」「新卒の方からのご応募もお待ちしております!」とあるので、かなり幅広い人材をターゲットにしているようだ。ただし応募条件には「35歳位迄」という記載がある。

 

虎ノ門移転後の「ラジオNIKKEI」主調整室(マスタールーム)

「ラジオNIKKEI」長柄送信所の局舎。内部は管理室、宿直室、送信機器室などに分かれ、自家発電装置も設置。敷地内は警備会社による警備が行われている。敷地内にはときおり野生の雉(キジ)も出没。いくつかある果樹から収穫された果実は本社にも届けられる

 

 

 以下、同社の求人記事から抜粋で紹介する。

 


 

ラジオNIKKEIは民放唯一の全国放送のラジオ局。放送の根幹を担う技術職を募集いたします。

 

◆仕事内容と求める人材

 

★技術の仕事について
 主調整室(マスター)では番組とCMが問題なく送出されているかを監視し、音声ミキシングがきちんとされているか、回線管理についてのチェックなどを行います。 電波を発している送信所では、きちんと電波が出ているか保守点検を行っています。また、当社の技術職は競馬中継でのミキサー業務を行っており、競馬場からリスナーの皆様へ放送を無事届けられるよう仕事をしています。昨今、ラジオ番組は音声コンテンツだけでなく、インターネット放送や動画配信など番組の形態も多様化しています。そういったデジタルの分野においても強い人材を求めています。

 

★求める人材
 経験者、陸上無線技士の免許をお持ちの方は大歓迎!
 放送設備(送信機や音声卓等)に興味がある方!
 パソコン・ネットワーク関連、ラジコなどのITメディア開発に興味がある方!
 放送や録音に興味がある方!動画配信に興味がある方! 一緒に仕事してみませんか?

 

★業務内容
 当社の本社、送信所、競馬場等にて、主に以下の業務を担当します。

・主調整室(マスター)の保守
・番組、CM送出チェック
・送信所の保守・点検
・中継作業

 

 

◆募集要項

 

★雇用形態:正社員(ただし入社後半年間は契約社員)

 

★応募条件:
 放送技術に興味のある方、基本的なPCスキルのある方、35歳位迄。※新卒の方からのご応募もお待ちしております!
 下記の経歴がある方は歓迎します!!!
 技術系の大学・短期大学・専門学校、工業高等専門学校、卒業の方(特に電気、電子、通信、情報等の専攻の方)

 

★勤務時間:実働7.5時間・休憩1時間
 放送監視を行うマスター業務や、スタジオ設備の保守、ミキサー業務、IT技術を使った放送管理業務が主で、シフト制になります。宿泊勤務、出張もあります。

 

★勤務地:
 ラジオNIKKEI本社(東京都港区虎ノ門1-2-8)
 長柄送信所(千葉県長生郡長柄町)その他

 

★休日休暇:2020年度 年間休日120日
 年末年始、特別休暇(慶弔等)、年次有給休暇(半休制度あり)

 

★給与:入社時月給 21万円~30万円(経験や能力により相談のうえ決定)

 

★昇給・賞与:
 昇給:年1回
 ※正社員のみ 賞与:年2回

 

★諸手当:
 時間外・休日・深夜割増、陸上無線技術士、通勤(月額上限5万円)等各種手当

 

★選考プロセス:
 ①HPよりWEB応募
 ※WEB応募締め切り:10月28日(水)17:00
 ↓
 ②当社よりES(エントリーシート)をお送りします
 ↓
 ③ES・職務経歴書をメールにてご提出
 ※書類提出締め切り:10月30日(金)23:59
 ↓
 ④ES選考
 ↓
 ⑤面接(複数回)
 ※一次面接は11月9日(月)以降になります
 ↓
 内定
 ※ご入社日は、ご希望に応じます

 

★応募方法:
 HPより応募フォームにて応募(1週間を目途に採用担当よりご連絡いたします)。その後の選考内容は随時採用担当からお知らせいたします。なお、いただいた個人情報は選考のみに使用いたします。選考が終わり次第、速やかに破棄いたします。

 

★問い合わせ:
 電話 03-6205-7810(代表)(平日10時00分~17時00分受付)

 


 

 短波放送を「聞く側」から「送信する側」になり、50kW送信機や巨大なアンテナ系統を点検整備する仕事に就くチャンスかもしれない。詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

↓この記事もチェック!

 

<写真で見る>短波放送局ならではのアンテナ群、ラジオNIKKEI「長柄送信所」と「根室送信所」の全貌

 

<写真で見る>さようなら!! “昭和の香り”の短波放送局--「ラジオNIKKEI」社屋移転前の内部を激写!!

 

<“昭和の香り”の短波放送局>ラジオNIKKEI、取り壊しが始まったスタジオと新社屋の写真をTwitterで公開

 

 

●関連リンク:
・ラジオNIKKEIは民放唯一の全国放送のラジオ局。放送の根幹を担う技術職を募集いたします
・ラジオNIKKEI技術職採用 応募フォーム
・日経ラジオ社 会社案内

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」