hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > < “体験局+記念局” の「8J1JARL」を支部イベントなどで運用>JARL関東地方本部、「アマチュア無線活性化キャンペーン」を実施

< “体験局+記念局” の「8J1JARL」を支部イベントなどで運用>JARL関東地方本部、「アマチュア無線活性化キャンペーン」を実施

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)関東地方本部は、JARL本部の協力とJAIA(日本アマチュア無線機器工業会)の後援を得て、2021年3月31日まで「アマチュア無線活性化キャンペーン」を実施する。期間中は1エリアのJARL各支部が行うイベントやWebサイトなどを活用して、無資格者に向けてアマチュア無線のPRを行うほか、無資格者がアマチュア無線の運用体験ができる臨時局+記念局の「8J1JARL」を開設する。同局はまず10月11日(日)に東京都八王子市で行われる「アウトドアミーティング 2020 in 八王子市」(東京都支部、神奈川県支部共催)で運用される予定だ。

 

 

電波利用ホームページの無線局等情報検索で「8J1JARL」を表示したところ

 

 

 JARL関東地方本部の「アマチュア無線活性化キャンペーン」は次のとおり。

 


 

JARL関東地方本部 アマチュア無線活性化キャンペーン

 

★実施期間:2020年10月1日(木)~2021年3月31日(水)

 

★主催:一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)関東地方本部

 

★協力:一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)

 

★後援:日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)

 

★内容:
 JARL関東地方本部管内の各都県支部の、さまざまなイベントやWebサイト等を活用し、活性化キャンペーンを実施
 ・無資格者の方にアマチュア無線に興味を持っていただけるようにイベント展示やPR
 ・無資格者運用特別局「8J1JARL」を開設し、資格を持たない方のアマチュア無線局を運用体験
 ・より一層アマチュア無線に興味を持っていただく機会を広げる活性化キャンペーン
 ・その他

 

★備考:
 コロナ禍の中での実施となり、感染防止策などを徹底するとともに、来場できない方のためWebサイト等を通してPRに努める。

 


 

 総務省 電波利用ホームページの無線局等情報検索で確認したところ、令和2年10月1日付けで「8J1JARL」の移動する局(50W局)と移動しない局(200W局)が、それぞれ東京都豊島区を常置(設置)場所として免許を受けていることがわかった。いずれも免許の有効期間は令和3年3月31日まで。

 

 情報によると「8J1JARL」は“臨時体験局”と“記念局”のダブル免許を受けており、まず10月11日(日)に東京都八王子市で開催する「アウトドアミーティング 2020 in 八王子」で体験運用と一般運用を行うほか、その後は関東管内の各支部などのイベントでも体験運用を実施するという。

 

 

こちらの記事も参考に↓
JARL東京都支部・神奈川県支部、10月11日(日)に東京都八王子市で「アウトドアミーティング 2020 in 八王子市」開催

 

 

 

●関連リンク:
・JARL関東地方本部
・無線局等情報検索 8J1JARL(総務省 電波利用ホームページ)

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」