hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <通巻“49号”なので無線やBCL記事を満載>電波新聞社が季刊誌「電子工作マガジン」2020年冬号を刊行

<通巻“49号”なので無線やBCL記事を満載>電波新聞社が季刊誌「電子工作マガジン」2020年冬号を刊行

電波新聞社出版部は、2020年12月19日(土)に季刊誌「電子工作マガジン」2020年冬号を刊行する。同誌は1999年で休刊となった月刊誌「ラジオの製作」の流れを汲むエレクトロニクスのホビー誌で電子工作記事が満載されている。価格は1,430円(税込)。

 

 

「電子工作マガジン 2020年冬号」の表紙

 

 hamlife.jpでは、趣味(hobby)としての「無線」に関連した雑誌や書籍の刊行情報も紹介している。「電子工作マガジン」は、電気、電子業界の日刊紙として知られる電波新聞社が年4回刊行しているエレクトロニクスのホビー誌(定期刊行されている、唯一の電子工作入門雑誌)。かつてBCLやハム、オーディオ、マイコン、エレクトロニクスの入門誌として青少年の人気を集めた「ラジオの製作」の流れを汲む。記事内には随所に懐かしい“ラ製テイスト”が溢れている。

 

 今号は通巻“49号”ということで無線やBCL関連の記事が満載だ。製作記事では「最新DSP AM/FMラジオの製作」「秋月の周波数カウンタキットを組み立ててみよう」「東欧からやってきたフォックスハンティング機の製作」「FT-817/818用長時間運用対応バッテリボックス」「連載 40mQRP送信機 マイクアンプ・音声フィルター部」を掲載。さらに読み物や連載記事として「宇宙天気を使ってみよう」「連載 BCLと世界の放送局 A20からB20シーズンへ」「連載 新・キミもアマチュア無線家になろう!! オンライン受講で上級ハム資格を目指そう!!」などを掲載している。

 

 さらに「PIC使用LED温度計キット」「実験用安定化電源」「KT88シングル3極管接続&無帰還パワーアンプをつくる 前編」「6F2シングルパワーアンプの製作 前編」などの製作記事もある(目次写真参照)。

 

 

 

 

 また同誌は「ラジオの製作」(1999年で休刊)創刊65周年記念として、1981~2003年まで同社が発行し“マイコン少年”を熱中させた「マイコンBASIC Magazine」を復活(編集体制変更のため、別冊付録ではなく本誌記事内のコーナーに掲載)。今回は読者投稿のプログラム紹介のほか、「IchigoJam webでネットを活用!」「LEDを光らせよう」などの記事を掲載している。

 

 

 同書の購入は下記のAmazonリンクが確実だ。

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・電子工作マガジン(電波新聞社)
・電波新聞社

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」