hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 無線グッズ > <内蔵の単3アルカリ乾電池2本で1.9~50MHz帯をカバー>アイコム、IC-705専用のオートアンテナチューナー「AH-705」を発表

<内蔵の単3アルカリ乾電池2本で1.9~50MHz帯をカバー>アイコム、IC-705専用のオートアンテナチューナー「AH-705」を発表

アイコム株式会社は2020年12月25日、新製品のオールモードポータブル機「IC-705」専用の1.9~50MHz帯オートアンテナチューナー「AH-705」を正式発表した。サイズは105W×190H×40Dmm、重量約450gのコンパクトボディで、内蔵の単3アルカリ乾電池2本または外部DC電源13.8Vで動作。高インピーダンス系アンテナと50Ω系アンテナの両方に対応し、IC-705本体とはプラグ&プレイで簡単接続が可能。IP54の防塵防沫規格をクリアしているので屋外でも使用できる。希望小売価格は31,800円(税別)。

 

 

AH-705本体外観(上)とマルチバッグLC-192への収納イメージ(下)

 

 

 アイコムの新製品資料と同社Webサイトの案内から抜粋で紹介する。

 

 

高インピーダンス系と50Ω系アンテナの両方に対応した、
IC-705専用オートアンテナチューナー「AH-705」新発売

 

 AH-705はIC-705専用に設計された1.9~50MHz帯をカバーする、コンパクトなアンテナ直下型オートアンテナチューナーです。3.5MHz帯以上であればワイヤーアンテナ長は7m以上、1.9MHz帯においても30m以上であれば、マッチングが可能です(ご使用の環境、条件等によりチューニングできない場合があります)。また、ロングワイヤー等の高インピーダンス系と、八木やバーチカル等の50Ω系のアンテナ、両方に対応しています。

 

 AH-705は、純正品ならではの安心感、軽快な操作感で、より快適なマルチバンド運用を可能にします。

 

 

<特徴>

 

・1.9~50MHz帯をカバー
 参考/ワイヤー長は1.9MHz帯:30m以上、3.5MHz帯以上:7m以上。
 ※ご使用の環境、条件等によりチューニングできない場合があります。

 

AH-705使用時のSWR測定例

 

・単3形乾電池(2本)と外部DC電源に対応

 

・八木やダイポールなど、50Ω系のアンテナを接続できる同軸M型コネクターを装備

 

・付属のネジ端子付きM型コネクターでワイヤーアンテナにも対応

 

AH-705設置イメージ。左はロングワイヤ系アンテナ、右は50Ω系アンテナ設置をイメージしたもの

 

・IC-705とプラグ&プレイで簡単接続

 

・190H×105W×40Dmmの移動運用に最適なコンパクトサイズ

 

 

<定格>

 

 

<接続端子>

 

 

<おもな付属品>

 

 

<オプション>
・OPC-2474 コントロールケーブル(約5m) 2,500円+税
・OPC-2475 同軸ケーブル(BNC 端子用約5m) 5,500円+税

 

 

 

●関連リンク:
・高インピーダンス系と50Ω系アンテナの両方に対応した IC-705専用オートアンテナチューナー AH-705新発売(アイコム ニュースリリース)
・AH-705 商品情報ページ(アイコム)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」