hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <TurboHAMLOG向けCSVファイル出力機能ほか>9月25日にコンテスト用ロギングソフトウェア「zLog 令和Edition」Ver2.7(リリース版2.7.1.2)を公開

<TurboHAMLOG向けCSVファイル出力機能ほか>9月25日にコンテスト用ロギングソフトウェア「zLog 令和Edition」Ver2.7(リリース版2.7.1.2)を公開

1990年代に東京大学アマチュア無線クラブ(JA1ZLO/JA1YWX)の横林氏によって開発されたコンテスト用ロギングソフトウェア「zLog(ゼットログ)」は「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」などとの連携性が高く、コンテスターを中心に人気が高かった。同ソフトウェアは2004年11月20日に公開されたzLog for Windows 2.2以降は最新版が出ておらず、2019年にJARLコンテスト委員会の要請によりオープンソース化(GitHubで公開)され、その後さまざまなユーザーコミュニティが最新OSへの対応や新機能を盛り込む開発やバージョンアップを行っている。その1つ「zLog 令和Edition」のWindows版最新バージョンが、2021年9月25日に「Ver2.7(リリース版2.7.1.2)」として公開された。

 

 

9月25日に公開されたzLog for Windows/Version 2.7(リリース版2.7.1.2) 令和Edition

 

 

 今回更新された主な改良点は以下のとおり(同Webサイトから)。

 

 

zLog Ver2.7 令和Edition(リリース版2.7.1.2)2021/9/25

 

・QSO Rateグラフの改良(バンド別積み上げ)
・ファンクションキーパネル
・BandPlan機能(BandScopeからモードの推定)
・TARGET機能(目標設定機能)
・QSY Assist機能(2TX向け)
・TurboHAMLOG向けCSVファイル出力機能

 

 

 

●関連リンク:
・zLog for Windows/Version 2.7.1.2 令和Edition
・zLog 令和Editionマニュアル
・zLogとは

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)