hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2022QSOパーティ

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <参加は事前申込制>やまがた県南アマチュア無線クラブ、11月28日(日)に米沢市で「米沢アマチュア無線フォーラム」を開催

<参加は事前申込制>やまがた県南アマチュア無線クラブ、11月28日(日)に米沢市で「米沢アマチュア無線フォーラム」を開催

山形県のJARL登録クラブである「やまがた県南アマチュア無線クラブ」は、2021年11月28日(日)に米沢市の置賜総合文化センターで「米沢アマチュア無線フォーラム」と題したイベントを開催する。参加は無料だが事前登録制で限定20名程度、申込締切は11月25日(木)となっている。

 

 

会場の置賜総合文化センター(山形県米沢市)

 

 

「やまがた県南アマチュア無線クラブ(JARL登録クラブ:05-1-18)」は、地方におけるアマチュア無線に関する活動紹介・実践発表の場として「米沢アマチュア無線フォーラム」を11月28日(日)に開催する。

 

 同クラブは「コロナ禍により昨年から多くのアマチュア無線関連のイベントが中止またはオンライン開催となっておりましたが、感染状況が落ち着いてきたことから、開催することといたしました。当クラブの活動事例発表が中心となりますが、参加の皆様方からの実践事例の発表や無線に関する情報提供なども、ぜひお願いします」とアナウンスしている。

 

 同クラブによると、詳細は下記のとおり。

 


 

米沢アマチュア無線フォーラム(主催:やまがた県南アマチュア無線クラブ)

 

◆目的:無線に関する活動紹介・実践発表・情報交換・技術交流の場とする

 

◆日時:2021年11月28日(日)13:00~16:00(受付12:30~)

 

◆場所:置賜総合文化センター 3階(米沢市金池、米沢市役所の南側)
 https://www.okisou-bunka.jp/

 

◆対象:すべてのアマチュア無線愛好家(参加無料)

 

◆内容(11月19日現在):

 

①オンライン講演「IC-705の概要と実運用について」
 講師:高岡奈瑞氏(JK3AZL:アイコム社員)
 機器の概要、アンテナ/AH-705、社外製品紹介、FT8、D-STAR機能について

 

②やまがた県南クラブの活動事例の発表
・5.6GHz-ATVの製作と通信実験について(JH7PEG)
 機材の展示とATV伝送の実演
・東北初の体験局8J7YAAの取組みの紹介
 体験局開設と体験教室の運営(JF7EIT)
 体験局の立会い指導の実際(JE7MNS)
 体験局のデモ交信を予定しています

 

③技術講話「やさしい《dB》の話」(JE7ROY)
 《dB》とはどのような単位なのか、計算法、アンテナの利得とは

 

④スペシャルトーク「最近の記念局の動向について」
 特別ゲスト:小野寺俊也氏(JH8CLC/7:CQ ham radio誌 記念局コーナー担当)

 

⑤情報交換及び技術交流タイム
 ※入門者向け相談コーナーも設けます

 

◆募集:実践事例を発表していただける方を募集します。

 

◆参加について:
 事前申込制とします<限定20名程度、締め切り:11月25日(木)>

 

◆申し込み、問い合せ先:
 佐藤徳昭(JF7EIT)jf7eit@jarl.com
 氏名、呼出符号、市町村をお知らせください(相談・質問があればその内容も)。

 

◆注意事項:
 新型コロナ感染が落ち着きつつあり、県は行動制限の緩和を宣言しましたが、開催に際しては従来通り、感染防止対策に十分配慮してまいります。参加者の皆様には、不織布マスクの着用をお願いします。

 


 

 やまがた県南アマチュア無線クラブは「県内はもとより、隣県・他県からの参加も歓迎いたします。皆様のお申し込みをお待ちしております」と述べている。

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)