hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > 【不具合判明で公開停止中】<「バッテリーヘルスの判定を見直し」ほか>アイコム、広帯域受信機「IC-R30」の新ファームウェア Version1.12を公開

【不具合判明で公開停止中】<「バッテリーヘルスの判定を見直し」ほか>アイコム、広帯域受信機「IC-R30」の新ファームウェア Version1.12を公開

アイコム株式会社は2022年1月13日、ハンディタイプの広帯域受信機「IC-R30」の新ファームウェア、「Version 1.12」を同社サイト上に公開した。今回の変更点は「バッテリーヘルス(良好/注意/警告)の判定を見直し」と「その他、軽微な変更」の2項目だ。

 

<追記1>※1月14日11時30分現在、このファームウェアの公開が停止されている。理由は不明。

 

<追記2>アイコム株式会社の公式Twitterアカウントは1月14日15時30分、下記の告知を行った。

 

【IC-R30ファームウェア公開停止のお知らせとお詫び】
2022年1月13日に当社HPで公開したファームウェア(Version 1.12)に不具合が見つかりましたので、現在公開を停止しています。ユーザー様にはご迷惑をおかけすることとなり申し訳ございません。新たな動きがありましたら改めてお知らせします。

 

【IC-R30 version1.12にファームアップされた方にお願い】
旧バージョンのファームウエア version 1.11を再度インストールしていただくことで、従来通りご利用いただくことができます。以下のリンクからダウンロードいただけます。
https://www.icom.co.jp/support/drivers/5993/

 

 

アイコムの広帯域受信機「IC-R30」

 

 

 IC-R30の新ファームウェア公開は2020年10月16日以来となる。今回公開されたVersion 1.12の変更点は下記の通り。

 

●IC-R30の新ファーム(Version 1.12)

 

おもな変更点:

・バッテリーヘルス(良好/注意/警告)の判定を見直し

 

・その他、軽微な変更

 

 IC-R30のファームアップはmicroSDカードと付属のUSBケーブルを使用して行う。書き換え後はバージョン情報の数字が次のように表示されるという。

 

CPU: 1.12
DSP : 1.03
GPS : 11613
Bluetooth : 1.11

 

 詳細は下記関連リンクを参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・広帯域ハンディレシーバー IC-R30 のファームウエア(ver.1.12)不具合についてのお知らせとお詫び(アイコム)
・ファームウェア/ドライバダウンロード・IC-R30(アイコム)※1月14日11時30分現在、このファームウェアの公開が停止されている。

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)