hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > JARL山梨県支部、7月24日(日)に「2022フィールドミーティング・山梨ハムの集い」を甲府市で実施

JARL山梨県支部、7月24日(日)に「2022フィールドミーティング・山梨ハムの集い」を甲府市で実施

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)山梨県支部は、2022年7月24日(日)に「2022フィールドミーティング・山梨ハムの集い」を甲府市の「甲府市健康の杜センター アネシス」で開催する。詳細は同支部のWebサイトで下記のように発表されている。

 

 

 

●JARL山梨県支部「2022フィールドミーティング・山梨ハムの集い」

 

 今年もフィールドミーティングを開催します。奮ってご参加ください。雨天時は午前中の行事は中止し、体験局・支部局運用とメーカー出展のみ屋内で行います。雨天対応は当日7:30頃までに支部のWebサイトで発表します。また感染拡大時にはすべて屋外で開催することもあり得ます。

 

◆日時:2022年7月24日(日)受付開始:09:30~
・10:00~12:00(屋外のみ)
・13:00~15:30(屋外、屋内)

 

◆会場:甲府市健康の杜センター アネシス
 (山梨県甲府市下向山町910 電話 055-266-6400)
 ※駐車場あり。公共交通機関の場合、甲府駅南口ロータリーから豊富行バス(山梨交通バス75系統)で間門(まかど)下車が最寄り(乗車約30分、本数少)。

 

◆内容:
●屋外(芝生広場)
・10:00 開会セレモニー 支部長挨拶、来賓挨拶、諸注意など
・10:40 無線でアイボール(12:00終了、ログ提出〆切13:30)
 ハンディートランシーバー(ライセンスフリー含む)、モービル機を使ったQSOパーティーです。最大出力5W、ログ提出資格は来場者のみ。詳細ルールは当日案内します
・10:30~15:00 JARL関東地方本部活性化キャンペーン特別局8J1JARLの運用
 ※アマチュア無線従事者免許のない方でも体験運用ができます
・10:30~15:00 JARL山梨支部局JE1ZRL公開運用
 運用希望者はJARL会員証、無線従事者免許証をご持参ください
・10:30~15:00 移動運用・設備等の公開(HF,144,430,1200)
・10:30~15:00 ジャンク交換会
・10:30~15:00 メーカー(アイコム、第一電波工業、八重洲無線)、登録クラブ、電波適正利用推進員協議会等の出展
・10:30~15:00 なんでも相談コーナー

 

●屋内(多目的室)
・13:00 講演 JG1KTC 髙尾義則JARL会長 「JARLの現状・移動運用について」
・13:40 講演 JH1CUW 角田敏幸氏 「430MHz・1200MHzの移動運用~JCC800の取得まで~」
・14:00~15:00 会員増強各種キャンペーン(青少年お試し入会、新入会入会金免除)受付(ホール)
・14:00~15:00 QSLカード転送受付(ホール)下記注意参照
・14:30 無線でアイボール結果発表
・14:45 ミニ抽選会
・15:15 閉会式

 

◆持ち物:
・昼食
・上履き(備え付けはありません)
・お持ちの方は名札 (JARL会員証+ホルダー、コールサインバッチなど)
・マスク(防疫用 こちらでも準備します)
・帽子、雨具など屋外用身支度
・ある方は転送QSLカード(会員に限る。そのまままとめて代行発送するので所定の順序に整理し、ばらけないように束ねる。中が確認できるよう、封筒や箱には入れずに持参)

 

◆注意事項:
・悪天候時中止、当日朝7:30までに支部のWebサイトでお知らせします。
・アネシスの新型コロナウイルス感染防止ガイドラインにより実施します。マスクの着用、ソーシャルディスタンス遵守へのご協力をお願いします。
・6月7日実施予定で延期となっていた「山梨ハムの集い」も合わせて開催します。また、今後の感染症の広がりと施設利用の条件によって時間と内容が変更になる可能性もあります。最新情報は支部のWebサイトでお知らせします。
・事前申し込みは不要です。当日お越しください。

 

 

 

●関連リンク:
・山梨県支部「2022フィールドミーティング」
・JARL山梨県支部

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)